【吹田】江坂では、こんな音楽イベントが継続されているんです!!

【吹田】江坂では、こんな音楽イベントが継続されているんです!!

2回目の副委員長です
今回は「ESAKAミュージックストリート 」というイベントの紹介です。
ここ最近、エスコタウンで繰り広げられている
通称「音楽屋通り」、音楽のストリートイベントです!!

カリーノ江坂、私たちは「ステージB」と呼んでいます。

カリーノ江坂、私たちは「ステージB」と呼んでいます。

20数年前からの続く・・・ちょっと歴史ありです。

さて「ESAKAミュージックストリート」は2020年11月が1回目。
これには、過去から続いているイベント形態があるんです。

それは2000年スタートの「江坂音楽フェスティバル」というイベント。
この名称が15年以上続き、2016年から東急REIホテル様の施設内で行った
「江坂エスコタウンミュージックナイト」となります。
そのイベントが、2020年に「ESAKAエスコタウンミュージックストリート」と
名称を変えていくことになったんです。

10年前「江坂音楽フェスティバル」の立て看板

10年前「江坂音楽フェスティバル」の立て看板

なんと第2回開催(2001年)のスナップ写真。少し集めました、皆さん若いよ~。

なんと第2回開催(2001年)のスナップ写真。少し集めました、皆さん若いよ~。

第1回目の江坂エスコタウンミュージックナイトのフライヤー

第1回目の江坂エスコタウンミュージックナイトのフライヤー

誰もがイベントを中止していた時期・・・。

それは、2020年の春。
誰もが想像し得なかった現在のコロナ禍に突入する前触れとなる事件が
起こったことから始まります。
「ミュージックナイト」は、
昨年まで室内での立食パーティ的な内容となっていたイベント。
誰が考えても中止となる要因ばかり・・・。

初夏のコロナ禍の中、江坂企業協議会催事委員会のメンバー内で、
少しでも、前を向ける取り組みが出来ないのか・・・と
何度も話し合ったことを思い出します。
そんな中、催事委員会が、こんな考えを発表することになります。

このイベントのイメージキャラクター。アマビーちゃん

このイベントのイメージキャラクター。アマビーちゃん

2021年にはボールペンに印刷。菊池紙工さんありがとうございます!!

2021年にはボールペンに印刷。菊池紙工さんありがとうございます!!

その企画内容のスタート段階を書いてみました!!

20年ほど前に「江坂音楽フェスティバル」というイベントが、
吹田江坂の東急ハンズ西側のエスコタウンを中心にスタートしました。
毎年、色んな場所に大小様々なステージを作り、沢山のプロ・アマの
アーティストが出演頂いた内容のものでした。
このイベントは、かたちを変えながら約15年続き、
5年前に「ESAKAエスコタウンミュージックナイト」という名称で
リニューアルされ、今年5回目を迎えることになっておりました。

しかし、今年に入ってから新型コロナウイルス感染症の影響により、
殆どの音楽イベントは延期・中止とされ、
実施する場合は、無観客や配信等の工夫がされるものになり、
形態を変えていくことになります。
これからは「音楽」というものの表現場所は
大変厳しいものになっていきますが、
その可能性を考えていくことを試みる必要性もあります。
現状、大阪も第二波が迫っています。
あくまでも、実施条件的なものが整えば、場所を室外(ストリート)、
そして、観覧を目的としないが、小さなイベント様式を持ち、
エスコタウン内の許可頂いた場所でのストリートライブのようなかたちで、
その様子を見ていくことも模索する方法のひとつではないかなと考えます。
大変難しい内容ではありますが、今後の音楽表現形態の模索に挑戦です。

人は「熱を感じるもの、頑張っているもの、力の入ったもの、
踏ん張っているもの、輝くもの、観たことがないもの」
当然、見たいと思ってしまいます。

しかし、見て頂けるのであれば分散してほしい・・・。
また、音楽パフォーマーは、見て貰うこと、プロモーションという意味合いも
兼ねて、その演奏場所やその参加に意義があるものだと思っています。
この真逆の内容を何とか工夫できないものかと・・・。
必要以上のMC、音楽以外のパフォーマンスは無し。
「音圧の無い優しさある音楽のみのパフォーマンス」
この部分は、あまり挑戦されることのない、
とてもクールな内容になります。
「演奏者自身が楽しんでいる風景、それを感じ取れるオーディエンス」
イメージ的には「北欧のストリートミュージック」のようなものが、
作為的に企画制作され浸透していかないものかと考えてみたいと思います。

勇気をもってやり遂げよう・・・・と考えました。

このようなことは、沢山の方々の賛同が必要です。
全ての方に受け入れられたものではなかったのですが、
エスコタウンでの音楽イベントの流れを汲むチャレンジとして
「ESAKAエスコタウンミュージックストリート2020」
という名称に変更させて頂き、
江坂企業協議会からのイベントショーケースとして実施。

沢山の方々が、協力してくださいました。
それが、2020年11月16日(月)~20日(金)の5日間に行われたことが、
今後のきっかけとなっていきます。

カリーノ江坂、通称「ステージB」前にて催事メンバー松村支配人!!

カリーノ江坂、通称「ステージB」前にて催事メンバー松村支配人!!

いつもステージやお客様を見守ってくださいます、催事メンバー山崎室長!! 

いつもステージやお客様を見守ってくださいます、催事メンバー山崎室長!! 

感染防止のためマイクのグリルは交換。私の勤務先も常に消毒しています。

感染防止のためマイクのグリルは交換。私の勤務先も常に消毒しています。

イベント開催は、中途半端な時間帯16:00 ~ 19:30 。。。

会社/学校帰り、買い物帰り、そんな時間帯に設定。
通常ではこれからという時間には終了!! 
これは、密になることを避ける、そして、通りがかるレベルでいいので、
ほんのひとときの間、音楽が流れる空間を提供する
というイメージを持っていました。

エスコタウンにイルミネーションにも彩られ音楽が流れる空間としての
演出が出来たかなと思います。
こんな形態を(月)~(金)5日間続けました。
2020年、この年は最終日(金)だけ朝から雨・・・
しかし、14:00過ぎに雨は止み、
16:00過ぎから演奏できたことを今も感謝しています。
ダスキンさん、ギリギリまでテント用意してくださいました。
ホント、ありがとうございます。

キサクモトフサ&真木さん、いつも出演ありがとうございます。

キサクモトフサ&真木さん、いつも出演ありがとうございます。

わたなべゆうさん、ボヘミヤン・ラブソティは圧巻!!ホント素晴らしい演奏です。

わたなべゆうさん、ボヘミヤン・ラブソティは圧巻!!ホント素晴らしい演奏です。

大槻ゆいさん、3ステージ歌いまくり!!上手い!!ご苦労様でした。彼女の場合は、あえてパン購入シーンです。

大槻ゆいさん、3ステージ歌いまくり!!上手い!!ご苦労様でした。彼女の場合は、あえてパン購入シーンです。

ESAKAミュージックストリート2021 ~音楽屋通り~

その後、もう少し広い範囲を考えタイトルを
「ESAKAミュージックストリート」に変更。
昨年2021年の秋に2回目を迎えます。

■昨年2021年11月15日(月)~19日(金)の5日間の記録です。
その中の1日だけですが、記録映像(6’30”)を編集しました。
特に、この映像は、吹田市役所本庁の投影動画にも選出頂いています。
どうぞ、ご覧頂ければ嬉しいかぎりです。

スーパーストリートベース SAVAS正垣雄治さん ホントカッコイイ!!

スーパーストリートベース SAVAS正垣雄治さん ホントカッコイイ!!

師匠 清野拓巳さん  ※3/06(日)自己のトリオで出演されます。atビーロッド江阪

師匠 清野拓巳さん  ※3/06(日)自己のトリオで出演されます。atビーロッド江阪

藤嵜佳里さん ハイブリッドなピアノ、アコーディオンの演奏を披露頂きました。

藤嵜佳里さん ハイブリッドなピアノ、アコーディオンの演奏を披露頂きました。

月に1~2回続けて行きましょう~。

2022年に向かっては、月に1~2回程度、
最初にスタートしたエスコタウンを中心に限られた機会ではありますが、
やはり「生の音楽」を届けてみようという試みが続いています。

■第2期 2021/12/16(木) 
クラシック・ジャズを中心に、ダスキン本社ビル2F公開空地での演奏。
ダスキン様の協力を得て夕刻からスタートしました。
この場所の響きは、演奏者にとっても良い音場です。
次回も是非、宜しくお願い致します。
寒い中、見に来て頂いた皆さん、ありがとうございました。
ダスキン本社ビル、そして設備担当の皆さんにも
たいへんお世話になりました。

Kettaina Classic Trio  オーボエ・ファゴット、ギターというアンサンブル。ホント綺麗なサウンドです。

Kettaina Classic Trio  オーボエ・ファゴット、ギターというアンサンブル。ホント綺麗なサウンドです。

弾き語りチームに集合してもらいました!!

■2022/1/10㊗ストリートイベント 弾き語りイベント 
ひとりまたは二人組で曲の弾き語りをメインとしたイベント。
5時間近い熱気溢れるイベントでした。
各グループ、競争心や協調性も高く、しっかり他の演奏者を聴き、
参考にしてくれた部分も多くあったと思います。
各々の頑張りが、見え隠れした内容でした。
次も、よりレベルアップを期待して、その機会を作ります。
また、宜しくお願いします。

みんな大きくなった。感受性低い私が、ちょっと感動した~。

みんな大きくなった。感受性低い私が、ちょっと感動した~。

次は、2/11㊗ストリートイベント オッツ江坂13:00~16:00

次の2/11㊗ストリートイベントの出演は「カントリーフィドル」
カントリーやブルーグラスの雰囲気を漂わせ、
いろんな音楽を演奏くださる皆さんです。
STARBUCKS前なのでわかりやすいところです。

さて、ここからです。
過去の経験からすると、御理解を頂くことに3年ほどの月日がかかり、
イベントが定着、浸透することに2~3年はかかってしまいます。
非常に地味ですが、音楽要素の良いイベント形態を目指して頑張ります。
皆様に応援頂けるように努力して参りますので宜しくお願い致します。

※付録コーナー 

エスコタウンin 江坂ウエストサイドストリート

このイベントの開催場所となっている「エスコタウン」のご紹介です。
少しご存じの方々は、頭の中の風景を想像しながら読んで頂ければ嬉しいです。
正直、Googleマップの方がハッキリするかも知れません・・・(笑)。
では、スタート。

大阪メトロ江坂駅の西側に、東急ハンズさんと東急REIホテルさん、
この大きな建物がカリーノ江坂さん。
その更に西側の通り、イルミネーションに挟まれているこのストリートを
「江坂ウエストサイドストリート」といいます。
夜で判りにくいですが、昨年の11/12(金)からスタートしました
イルミネーションの写真を添付いたします。

綺麗です。南向いてます。1/31までなんです。

綺麗です。南向いてます。1/31までなんです。

ウエストサイドストリート この通りの最北端と最南端に到達!!

まず、ビーロッド江坂さんを右手に江坂ポプラ通りを越え、
豊津公園のリオちゃんを左手に見ながらドンドン進みます。
串カツ作々さんやお世話になっている
ほっかほっか亭江坂豊津店さんの前の道を渡り、
淀川ヒューテックさんを左手に見ながら、
進んで行くとT字路となり145号線(豊中吹田線となります。
ここが北ポイントですね。

それでは180度方向転換!!次は南下致します! 
今、来た道をドンドン戻ります。
ホテルクライトン江坂さんを左手に見ながら、
ダスキン本社ビルさんの前を通り、
りそな銀行さん、三井住友銀行さんが挟んだ信号を渡ります。
ここで、一息と思う人は、
ハートランドビルさんのマクドや
江坂オッツさんのSTARBUCKSへどうぞ!!
他にも素敵なお店が並びますのでお選びください!!
筆者は、いつものように、
ミスドのお隣のめりけんやさんで、おうどんを食べます。
いつも「肉ぶっかけ」です。

休憩後は、あらためて南下、
東急ハンズ南玄関前の内環状線479号線の信号を渡ります。
右手に臨時休業されている
フォルクス江坂店さんがあり、ドンドン南へ真っ直ぐ進みます。
吹田江の木郵便局を左手に見ながら進むと
右手に井上病院さん。目の前、東西に走る道はフラワーロードです。
ここが最南端のポイントとなるT字路となります。
ご苦労さまでした~。

ビーロッド江坂前の広場

ビーロッド江坂前の広場

エスコタウンという名称。

その中で、エスコタウンと称される場所は、
この「江坂ウエストサイドストリート」の中心地にあります。

東西に走る江坂ポプラ通りから内環状線479号線までの
南北の通り付近を指す愛称とお聞きしたことがあります。
可愛い名前で、地元の方々は、お知りの名称ですが、
残念ながら「エスコタウン」という表示はあまり見当らないのです・・・。
私は、良い名称だと思いますので、より沢山の方々に知って頂きたく、
今回は、迷惑ながら長々と書いてみました。

私のお知らせ内容には「音楽」と「野球」と「エスコタウン」が
よく出てきますので宜しくお願いします。

次回は、このイベントを生み出している
江坂企業協議会の催事委員会のメンバーについてご紹介致します。
「どんな人たちが、このイベントを・・・!?」 
と思われている方々も多いとお聞きしております。
初公開となりますのでお楽しみに。

江坂企業協議会催事副委員長の私は、前回掲載でしたので、
当委員会のボス「杦本委員長」が最後に登場です。
宜しくお願いします。

お洒落な委員長さんです。

お洒落な委員長さんです。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

江坂企業協議会催事委員会副委員長

大阪創都学園キャットミュージックカレッジ専門学校カレッジ企画室の井原です。昨年13期務めた学校長を退任、学校教育業務を続けながら江坂企業協議会や吹田シティプロモーション推進室等に協力、音楽を中心にイベント関連メディアを通しての地域活性化に務めます。野球・音楽・自動車・イベント制作が好きで、過去に大型免許/イベント業務管理者1級も取得。そして、関西では珍しいスワローズファン、宜しくお願い致します!!

north