【豊中】気分転換に広い公園をお散歩「野田中央公園」

【豊中】気分転換に広い公園をお散歩「野田中央公園」

こんにちは。みゅーこです。
みなさんは豊中市に芝生のある広々とした開放的な公園があるのをご存知ですか?
今回は、豊中市野田町にある「野田中央公園」についてご紹介したいと思います。
ここは庄内駅で下車後、北西へ歩いて15分のところにあります

公園の入り口

公園の入り口

公園には、様々な防災機能がついています。たとえばベンチからかまどに変身する「かまどベンチ」や、太陽光と風力で発電で賄われている照明灯などがあります。

照明灯(上)&ベンチ(下)

照明灯(上)&ベンチ(下)

大阪音楽大学と近いこともあり、音楽をモチーフとした遊具や健康遊具等もあります。また芝生が広がる場所もあり、これから春になり暖かくなるとピクニックにも最適です。

音符が描かれたすべり台

音符が描かれたすべり台

芝生の広場

芝生の広場

実は、この場所は私たち大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻でもイベントをしたことがあります。備え付けられた東屋があり、屋根の下でオープンマイクイベントを行いました。
イベントにいらっしゃった方々に見るだけでなく一緒に楽器の演奏や歌を歌っていただき、演奏曲はその日の観客の方次第の地域に密着したイベントでした!
他にもキッチンカーが来たりワークショップを行っていて、いつもの公園が賑わいを見せていました。

オープンマイクの様子

オープンマイクの様子

本番は1度しかなかったのですが、このイベントを野田中央公園で行える日がまた来るかもしれません。その時はぜひ訪れて私たちと一緒に歌や楽器を気軽に演奏してみませんか?
また、気軽にお散歩してみてください。

野田中央公園

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻みゅーこ

人と社会をつなぐ音楽の場を企画しています。

north