【流山】美味しいお芋カフェ

本日はここへ行ってまいりました。
流山おおたかの森にあるお芋の専門店「蔵出し焼き芋かいつか」
霞ヶ浦に本店を構え、関東に6店舗のお店があります。
カフェがあるのは、3店舗、その中に流山おおたかの森が入っているのです。
という事で行って参りました!

カフェメニュー

早速店内へ。
正面から入ると明るい雰囲気が漂うお芋のお店。
コロナのこともありビニールでカバーされるなど
衛生面にも気を遣われているようでした。

商品が見やすいです

商品が見やすいです

お芋のスイーツ

スイートポテトを食べたかったのですが今回はsold out〜とても人気商品ということで次回はもっと早起きをして(笑)ゲットしたいと思っています。人気商品食べた方、ぜひ感想教えてくださいね。

ということで仕切り直してカフェコーナーへ。
お芋づくしの美味しそうなドリンクメニューがたくさんあります。


カフェメニュー

カフェメニュー

カウンター

カウンター

悩みますが

「あずき黒蜜紫芋ラテ」
何種類の美味しさが凝縮されているのでしょうか〜名前から伝わってくる美味しさに惹かれて、これに決定です。

写真下記です。
見ての通り、まず黒蜜で照らされているあずき、そして下のクリーム、その下の紫芋ラテ!
もう幸せですね。
最初から最後まで楽しめちゃいました。

お芋は冬のイメージでしたが、気軽にいつでも頂けるって有り難いですね。
ちょっと時間が空いた時にカウンターでも気軽に飲めますし、テイクアウトもあります。気持ちもホクホクになる事間違いありません。ぜひ行ってみてくださいね。

あずき黒蜜紫芋ラテ

あずき黒蜜紫芋ラテ

蔵出・焼き芋 かいつか 流山おおたかの森店

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンknoppy

流山在住25年、小さい頃から慣れ親しんだこの街の魅力を存分にお伝えしていきます。街を支えてくださっている方々や、緑多い自然豊かな街並みを、趣味でもある「カメラ」を通じて引き出していきます。

north