【松戸】松戸市在住の画家・仲田道子さんの個展「わたしがいる場所」本日から

【松戸】松戸市在住の画家・仲田道子さんの個展「わたしがいる場所」本日から

おはこんばんちわ。
まちっと編集部のナタリーです。

何度かお邪魔している松戸・八柱の「森のホール21」にて、本日から松戸在住の画家・仲田道子さんの個展が2ヶ月に渡って開催されます!

仲田道子《フリーダム》(2019年 F120 アクリル、キャンバス)

仲田道子《フリーダム》(2019年 F120 アクリル、キャンバス)

仲田道子個展「わたしがいる場所」

仲田道子さんは北海道出身。
札幌大谷短大(現札幌大谷大学)を卒業後、同校美術専攻科に進み油絵を学ばれたそうです。

2009年には新制作展初出品入選、2010年同展絵画部賞、2011年北の大地ビエンナーレ展佳作賞など受賞を重ね、現在は新制作協会協友、松戸美術会会員で、個展・グループ展等で作品を発表しています。

今回の個展では、少女が描かれた幻想的な絵画作品等全6点を展示しているとのこと。
観覧は無料ですので、夏のお出かけ時にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう♪

■開催概要
会期:2022年6月14日(火)~8月14日(日)
会場:森のホール21 アートスペース(1階エントランスホール内)
開館時間:午前9時から午後10時まで
休館日:月曜日(ただし7月18日は開館し、翌日休館)
観覧料:無料

※新型コロナウイルスの感染が拡大した場合は、会期及び開館時間の変更または開催を中止にする場合があります。
詳しくはホームページにてお知らせします。

森のホール21

  • 〒270-2252
    千葉県松戸市千駄堀646番地の4
    森のホール21(松戸市文化会館)
    TEL 047-384-5050 / FAX 047-384-5243

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部ナタリー・ティエン

「まちっと」コンテンツプロデューサー。三度の飯と酒をこよなく愛する、ソロ活の求道者。宝くじが当たったらラム酒の風呂に入りたい。三千世界の酒場を巡り、いつか運命の一杯と相まみえる日が来ることを願ってやまない夢見がちな三十路。ジェット・リーとアートが好きという乙女な一面でギャップ萌えを狙っています。よろしくお願いします。

north