【北摂】運が良ければ見かけるかも!?“二輪EV”「eやんOSAKA」~vol.1~

【北摂】運が良ければ見かけるかも!?“二輪EV”「eやんOSAKA」~vol.1~

こんにちは、たこわさびです!!

突然ですが、みなさん!街中でこのバイクを見かけたことがありますか?

大阪大学豊中キャンパスや吹田キャンパス周辺の公道で見かけたり、スーパーや公園などの駐車場に停まっていたりしているのを見たことがある方もいらっしゃると思います。

このバイクの正体はバッテリー式交換型二輪EVの「BENLY e:」です!「eやんOSAKA」はプロジェクトの名前です!!!

大阪府、大阪大学及び日本自動車工業会電動二輪車普及部会が、二輪EV普及のための実証実験を行なっており、参加者の大阪大学の学生、教職員の皆さんがeやんOSAKAを街中で使っています!

2020年の9月から大阪大学キャンパス周辺の北摂地域で実験を行なっており、環境に配慮した新たな交通手段として期待されています。

キュートで愛くるしい姿です

キュートで愛くるしい姿です

「バッテリー交換式EV」という言葉を初めて聞く方も多いと思います。電動自転車を想像していただいたらわかりやすいと思うのですが、それがバイクになった様な感じです!バッテリーは座る部分を開ければ中に収納されています。

しかし、自宅で充電するというわけではなく、最寄りのバッテリーステーションでバッテリーを交換します!バッテリーステーションは大学内や近くのローソンにあり、授業のついでや買い物のついでに交換することができます。

原動機付自転車として登録されているので普通自動車運転免許をお持ちの方は運転が可能です!

今回はバイクの特徴について書きましたが、次回の~vol.2~では、実際に乗車した乗り心地や3ヶ月使ってみた感想について書きたいと思います。eやんOSAKAについてもっと詳しく知りたい方は「eやんOSAKA」で検索よろしくお願いします!

それではまた!

夜はかっこいい姿を見せます

夜はかっこいい姿を見せます

運転者視点です。*大阪大学吹田キャンパス内の安全な場所で停止して撮影しました。

運転者視点です。*大阪大学吹田キャンパス内の安全な場所で停止して撮影しました。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンたこわさび

大阪大学外国語学部スワヒリ語専攻の学生です。 東京出身で大阪に引っ越してきて3年目です。 新箕面キャンパス周辺を主に紹介したいと思います。

north