【泉ケ丘】年賀状づくり、まだ間に合う!楽ちん撮影会へGO♪ 12/2(土)

【泉ケ丘】年賀状づくり、まだ間に合う!楽ちん撮影会へGO♪ 12/2(土)

こんにちは。さとです!

突然ですが、毎年の年賀状づくりに困っていませんか?

撮影はしたものの、デザインをするのにまた一手間だったりしますよね。
最近は、アプリで簡単にデザインもできちゃいますが、

年末になるにつれてどんどん忙しくなり、
そんな時間なんてどこにあるのよ〜!!!!

とお困りの皆さん、朗報です!

プロが撮影とデザインまでして納品してくれる!

私は今まで、撮影だけはプロにお願いして
デザインは自分でしていたのですが、

今年は、もう出来る気がしない…
どうしようかと思いあぐねていたら

そんな私にピッタリの企画を発見!

これはもう頼むしかないと、
早速撮影を予約。

家からも近くだったので
そそくさと行ってきました。

コレコレ↑モノクロ写真に、心和むイラストがあしらわれ、何とも可愛い♪ デザインは3パターンもあるよ!

コレコレ↑モノクロ写真に、心和むイラストがあしらわれ、何とも可愛い♪ デザインは3パターンもあるよ!

二人同時で撮ることなんて不可能な我が子達を、見事にキャッチ

向かった先は、大蓮公園内にある
Space.SUEMURA(スペーススエムラ)。

建物の横にひっそりとある階段を
地下へと降りていく
知る人ぞ知るコミュニティスペースなのですが、

昨年に引き続き、こちらの場所で行われていました。

デザイン・イラストを担当する @hello_miss_mollyさんが、髪の毛を束ねてくださっているところ。ありがたや〜

デザイン・イラストを担当する @hello_miss_mollyさんが、髪の毛を束ねてくださっているところ。ありがたや〜

バズーカーみたいな望遠でバシャリ。キッズ撮影にも定評のある撮影担当の@kizuna.story.shashinkan さん

バズーカーみたいな望遠でバシャリ。キッズ撮影にも定評のある撮影担当の@kizuna.story.shashinkan さん

撮影の合間に腹ごしらえ。カフェも併設しているので、待ち時間にぜひ

撮影の合間に腹ごしらえ。カフェも併設しているので、待ち時間にぜひ

どうしてモノクロなの?

ところで、なんで写真が白黒なのか、
皆さん不思議に思いませんか?

可愛いイラストが映える様に、
わざと被写体を白黒(モノクロ)にしているのでしょうか?

疑問に思ってフォトグラファーの @kizuna.story.shashinkan さんに聞いてみました。


「それも理由の1つとしてはあるけれど、

 私が写真で一番届けたいって、いつも思ってるのは、
 『あなたの存在はすばらしい』ってこと。

 モノクロ写真って自然とその人の表情に目がいくし、
 色やその他の情報に気を取られない。

 シンプルにその人の存在に心を向かわせるんじゃないかなぁって感じてます。

 SNSではどうしても映えを意識してどう見えるか、
 どう見られるか、ってことに気が向いちゃう。

 それは時には必要な事だけど、
 心の向く先は、もっと大事にしたい事があるんだよねって。

 だからシンプルに
 光と人の存在感が増すモノクロの世界が好きだなぁって思ったし、
 それが私に合ってるなぁって感じさせてもらってます」

と教えてくれました。

思いの外、深い回答が返ってきて
激しく納得しましたが、

撮ってもらう方は、リラックスして現場に行くだけで
とっても素敵な写真にしてくれるのでオススメです。

今回も、@kizuna.story.shashinkan さんのリピーターさんがほとんどで、

一度撮影してもらった人には彼女の強い想いが
確実に伝わっているのだと感じました。

無垢な瞳の輝きと、瑞々しいほっぺに目を奪われる。モノクロ写真、うん、良い!

無垢な瞳の輝きと、瑞々しいほっぺに目を奪われる。モノクロ写真、うん、良い!

イラストへの想いを教えて

想いの込められたモノクロ写真に、
毎年とっても素敵なイラストが彩りを添えているのですが、

年賀状のデザインって、干支にあたる動物も
考慮しないといけないので
ちょっと難しいですよね…

泉北内のあちこちで
その愛らしいイラストを見かける機会が多い
イラストレーターとしても
デザイナーとしても活躍している

@hello_miss_molly さんにイラストへの想いを聞いてみました。

元々動物のモチーフが多いことも特徴なのですが、
一度見たらずっと心に留まる作風は
一体どこからきているのでしょうか。

「動物がとにかく好きなんです。ネコやクマなど人気のある動物だけでなく
 その陰に隠れて暮らしている他の動物たちも。
 
 楽しいことも、寂しいことも全部含めて、
 そんな彼らのひっそりとした
 暮らしのストーリーを切り取っています。

 だから時々、いじけた様な顔の動物たちが登場するんですよ」

心が惹かれるのは、私たちの普段の生活でも垣間見える
リアルな描写からだったのですね。


「底抜けに明るくかわいいというよりは、
 少し影があるような、
 切ないストーリーがあるようなイラストを
 描いていきたいと思っているので、
 
 深く、奥行きのある@kizuna.story.shashinkan さんの
 白黒写真がマッチしていると思い、
 コラボを一緒にさせてもらっています」

とのことで、めちゃくちゃ考え抜かれた企画だということが分かりました。


思考の深い、相性ピッタリな二人のアーティストが手がける
ここだけのコラボをぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

1ドリンク付きだよ。残席わずか!急いで〜

1ドリンク付きだよ。残席わずか!急いで〜

New Year Photo 撮影会 12/2(土)

  • 場所:Space.SUEMURA(スペーススエムラ)
    住所:大阪府堺市南区若松台2丁5−1

    時間:15:00〜
       15:30〜
      (撮影は一組約20分)

    費用: 11,500yen(1ドリンク付)
    ◽︎白黒撮影データ3枚(表情違い)
    ◽︎デザインフォトデータ1枚
    ◽︎デザインフォトカレンダー1枚(A3サイズ)
    ※データはメール納品、プリントは後日お引き取り or 郵送

    ご予約は下記フォームより

フォトグラファーの @kizuna.story.shashinkan さんの個人アカウントはこちら

イラストレーター・デザイナーの@hello_miss_molly さんの個人アカウントはこちら

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部さと

生まれも育ちも大阪で、結婚を機に泉北ニュータウンに移り住み、居心地の良さに気付けば早8年。緑豊かな環境に癒されながら日々を過ごしています。

公式LINEバナー

north