【泉ケ丘】自動販売機の「餃子屋さんのまかないスープカレー」を食す

【泉ケ丘】自動販売機の「餃子屋さんのまかないスープカレー」を食す

西区在住のやっこです。

あちこちで見かける「グルメ自動販売機」。泉ヶ丘にも設置されているのを知っていますか?場所は、ファミリーマートと池田泉州銀行の間にある「泉ヶ丘ひろば専門店街」の出入り口を入ったところ。

大阪・福島の専門店 「生姜旨汁薄皮餃子 おり乃鶴」と、「焼肉丼 十番」、「グリル 一平」、「焼きたてのパン トミーズ」、「ケンミン」といった、神戸の名店の味が楽しめる「TABE KOBE」の自動販売機が2台並んでいますよ。

餃子店のまかないが新商品になっていることが気になって購入

おいしそうなラインナップから選んだのは「生姜旨汁薄皮餃子 おり乃鶴」の自動販売機にあった新商品「餃子屋さんの まかないスープカレー」(ちょい辛)800円。このネーミングから、どんな味なのか気になりすぎました。購入は現金でも、一部のキャッシュレス決済でもOKです。

フルーティーな味わいでやわらかい牛すじがゴロゴロと

外装の透明パックを開けてみると、パウチ袋に入ったスープカレー200gが入っていました。袋を5〜6分湯せんするか、袋から耐熱容器に移してラップをかけて、電子レンジ500Wで4分30秒温めるだけで完成。

私は湯せんタイプで調理しました。皿に移すと、食欲をそそる香りが立ち込め、牛すじがゴロゴロと。食べてみると、とてもフルーティー。牛すじもすごくやわらかかったです。量が多い順に記載される原材料を見ると、「牛筋(国産)、トマトジュース…ウスターソース…カレー粉…」とあり、おいしさの秘密に納得。「チョイ辛」ですが、辛いカレーが苦手な私もスプーンが進んだので、お家カレーが中辛以上の人にはおすすめです。身体もポカポカになるので、寒くなった今にピッタリですよ。

泉北ニュータウンにいながら、大阪市内と神戸の味が気軽に楽しめるのはうれしいですね。

グルメ自動販売機

  • 堺市南区茶山台1-2-1 泉ヶ丘ひろば専門店街(ファミリーマートと池田泉州銀行の間の出入り口付近)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部やっこ

小学6年生から28歳までは美原区に、今は「堺っ子体操」で育った夫と西区に住んでいます。休日は近所を散策。新しいルートを電動自転車でめぐると意外な発見があって楽しいです。また、堺市は大きな公園が点在しているのも魅力。アイコンに写る活発な愛犬ともよく出かけました。そんな我が街を〝いいやん〟と思ってもらえるとうれしいです。

公式LINEバナー

north