【栂・美木多】旬こそ味わってほしい「フラワー農園コスモス館」の苺摘み、開催中!

【栂・美木多】旬こそ味わってほしい「フラワー農園コスモス館」の苺摘み、開催中!

こんにちは。さとです。

だんだん春めいてきて、いちご狩りのシーズンがやってきましたね!

泉北でも、いちご狩りができるのをご存知でしたか?

と言っても、今回ご紹介したいのは
いちご狩りならぬ、いちご“摘”みができる場所なんです。

知る人ぞ知る、こちら

知る人ぞ知る、こちら

いちご摘みって?

時間内に好きなだけ収穫してその場で食べられるいちご狩りと違い、

いちご“摘み”は、収穫したグラム数を料金換算して
持ち帰れるシステムになっています。

※現地では食べられないので注意!

そのため、一粒ひと粒をより厳選して、
必要な分だけピックアップするので

じっくり、いちごと向き合えるのが特徴。
ついつい食べ過ぎたり、食べられないのに採りすぎてしまうロスもありません。

人にも環境にも優しく時代に合ったスタイルなのかもしれません。

ガクまで赤く育った実を吟味

ガクまで赤く育った実を吟味

入場料も予約も不要で、思い立った時に行ける!

しかも、いちご狩りって、人気で予約が取れないイメージがありませんか?

ここ、鉢ヶ峯フラワー農園「コスモス館」では
なんと、予約無しで
当日行けちゃうんです!

でも、土日は混雑するので
朝一番や平日が狙い目。

なんともレトロな外観

なんともレトロな外観

受け付けはこちらの入り口から。3月からは営業時間も変わるので要チェック!

受け付けはこちらの入り口から。3月からは営業時間も変わるので要チェック!

2月が一番美味しい時期!?

鉢ヶ峯フラワー農園「コスモス館」に
毎年必ず行っているリピーターさんに伺った所、

いちご摘みが始まって間もない2月頃が一番
いちごの旨味が凝縮している様に感じるとのこと。

他にも、白い部分が多い方が好みのお客さんがいたり
一粒だけでも子どもに採らせてあげたい!

といった様々なニーズにフィットして、
ここでは約20年程前から
いちご摘みが行われているんですって!

これからの時季はキュウリや茄子など、
野菜の収穫体験もできるんだとか。

これだけあって2,000円!一粒でも満足感が高い

これだけあって2,000円!一粒でも満足感が高い

3種類の品種を食べ比べ

園内では

・さがほのか
・とちおとめ
・べにほっぺ

と3種類の品種があり、食べ比べられるのも魅力です。

いちごの上にある看板で品種が分かります

いちごの上にある看板で品種が分かります

帰りに新鮮野菜をゲットして

いちご摘みの受け付け場所は
地元の農産物直売所になっていて

切花や新鮮野菜がリーズナブルに販売されているので、
帰りに買うのがオススメ。

フレッシュでボリューム満点の野菜が安い!

フレッシュでボリューム満点の野菜が安い!

お急ぎの方、摘み足りなかった方はこちらもどうぞ

お急ぎの方、摘み足りなかった方はこちらもどうぞ

鉢ヶ峯フラワー農園「コスモス館」

  • □住所
    堺市南区鉢ヶ峯寺2866

    □営業時間
    午前8時から午後4時
    ただし1月から3月初旬の平日は午後3時、土日は午後4時まで
    (なお年末年始の営業日時については、下記連絡先にてご確認ください。)
    定休日:毎週月曜日(祝日の場合は火曜日)

    □いちご摘みの受付時間
    午前9時から午後2時半

    電話:072-290-0505

    □アクセス
    車:阪和自動車道 堺IC→泉北2号線 南へ8キロメートル(約15分)
     泉北1号線 豊田→泉北2号線 南へ4キロメートル(約10分)

    電車:泉北高速鉄道泉ケ丘駅より 南海バス 鉢ヶ峯行き「コスモス館前」

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部さと

生まれも育ちも大阪で、結婚を機に泉北ニュータウンに移り住み、居心地の良さに気付けば早8年。緑豊かな環境に癒されながら日々を過ごしています。

公式LINEバナー

north