【吹田】コーヒーを飲み比べて楽しむ「第60回 ジャパンコーヒーフェスティバル2024 in 吹田」旭通商店街・新旭町通り商店街で5月17日(金)~19日(日)開催!

【吹田】コーヒーを飲み比べて楽しむ「第60回 ジャパンコーヒーフェスティバル2024 in 吹田」旭通商店街・新旭町通り商店街で5月17日(金)~19日(日)開催!

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。

厳選されたコーヒーの飲み比べが楽しめる「第60回 ジャパンコーヒーフェスティバル2024 in 吹田」が

2024年5月17日(金)~19日(日)に旭通商店街・新旭町通り商店街で開催されます!

全国の大学生が集結!こだわりのコーヒーを飲み比べ

全国各地で開催され、その土地それぞれのテーマに合わせたコーヒーの飲み比べが楽しめる同イベント。

第60回となる今回は“まちとコーヒーと商店街”をテーマに、

JR吹田駅の南側にある旭通商店街・新旭町通り商店街にて、

地元の大和大学をはじめ関西大学や立命館大学、同志社大学、

東北大学や名古屋大学など全国からコーヒーサークルが集結します!

立命館大学「立命館珈琲研究会RCS」

コーヒーチケットは当日3枚券・1,800円。1~2枚でコーヒー1杯と引き換えできます。

一度受付をしたら、全店舗共通の追加3枚券(1,200円)を購入できるんですって。

大阪市東淀川区に実店舗のある「喫茶あおい」も出店。

3枚のうち1枚はガチャガチャでランダムにコーヒー屋さんが選ばれる「運命のコーヒーチケット」。

今まで知らなかった新たなコーヒーの魅力に出会えるかもしれませんね。

前売券(3枚1,500円)は「plant-based cafe Alle」 (吹田市朝日町18-11 RKSビル) 、

「喫茶あおい」(大阪市東淀川区西淡路1-17-3)、WEBでも販売中です。

【出店店舗、前売チケットなどの詳細はこちら】

商店街やまちの雰囲気も楽しんで

「コーヒーフェスティバルでは、パンフレットを当日お渡しします。

出品コーヒーについての各店舗の想いや、

テーマへの解釈が書かれていますので、じっくりお読みいただきながら、

コーヒーを飲み比べてみてください」と話すのは日本コーヒーフェスティバル実行委員会の奥村さん。

過去のイベントの様子

「自分がどんな味や香りが好きなのか、感覚を研ぎ澄ませてみると、

普段ゆっくりコーヒーを味わう時間がない方にも、新しい味覚体験が訪れることと思います。

また、今回のテーマである地元商店についてパンフレットを読んでいただいたり、

お店をじっくり見たりして、舞台である吹田の商店街をお楽しみください」とのこと。

過去のイベントの様子

コーヒーの飲み比べだけでなく、地元の商店街のお店にふらっと立ち寄ったり、

路地を散策してみたり、イベントをきっかけにまちの魅力を再発見できるかも!

コーヒーの香りに包まれながら、お気に入りの一杯を探してみてくださいね。

▼「ジャパンコーヒーフェスティバル」のインスタグラム

第60回 ジャパンコーヒーフェスティバル2024 in 吹田

  • 日程:2024年5月17日(金)・18日(土)・19日(日)
    時間:午前10時~午後5時(17日は午後4時~午後9時)
    場所:旭通商店街(吹田市元町7-2)、新旭町通り商店街(吹田市元町7-21)
    チケット:前売り3枚券1,500円、当日3枚券1,800円

    ※画像は日本コーヒーフェスティバル実行委員会より提供

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部だんだん

大阪で生まれ育ち、社会人半ばで上京してから出産を機にUターン、憧れていた北摂住まいに。自然豊かで人があたたかく、便利で住みやすいこの街に愛着を感じる毎日です。万博記念公園の外周を走るのがお気に入りのランニングコース♪アイコンの画像は2歳のときの私です。

公式LINEバナー

north