【豊中】まっしろ生クリームは九州産。生チョコや焼菓子も人気のケーキ屋「ピニョン」

【豊中】まっしろ生クリームは九州産。生チョコや焼菓子も人気のケーキ屋「ピニョン」

mrs

<豊中発>地元の人々に昔から愛されている素敵なケーキ屋「Pignon(ピニョン)」さん。
先日、Annie家では大切なお客さんがいらっしゃったので、ピニョンさんの「生ロールケーキ」をお出ししたところ、とっても喜んでいただきました!ピニョンさんのケーキなら間違いないと思っていましたし、自分も美味しいケーキをいただけて幸せな時間でした♪後日、お礼を伝えようと再び来店した際、ご主人が沢山お話を聴かせてくださいました!

道路沿いにあるので、お店の前を通る度にあま〜い香りに誘われます(笑

九州産生クリームは、まっしろで上品な甘さ

ピニョンさんのケーキに使用されている生クリームは、なんと九州産とのこと。生クリームといえば北海道などをイメージしていたので九州産生クリームに興味津々な私は、どうして九州の生クリームを使用されているのかお聞きしたところ「僕が九州の出身で、九州で働いていた頃に使っていた生クリームが純粋にうまかったんで」と、故郷を思い浮かべて嬉しそうにお話されるご主人の姿に、こちらまで温かい気持ちになりました。

ご主人の話によると、九州産の生クリームは他と比べてまっしろなのが特徴とのこと。味も濃厚すぎずあっさりめなのだそうです。確かに、先日購入した生ロールケーキは4人で分けたので3cm幅の厚さに切りましたが、上品な甘さで全然くどくなくペロリといただけました!

シロールケーキ専用に焼いているというスポンジ生地は、とってもふわふわでした!この日は売り切れてしまっていましたが、甘さ控えめなショコラロールもあるようです。今度ぜひ食べてみたい★

この生クリームをベースとして、定番ケーキから旬の果物を使った季節限定ケーキまで、色とりどりの美味しいケーキが作り出されているのですね。「生クリームが変わると、お店の味が変わってしまうので、ずっと変わらずこの生クリームを使っています」と話されるご主人。そんなご主人の想いがぎゅっと詰まっているケーキに、より魅了されました。

ご主人が一番好きなのは、レアチーズだそうです。ケーキとの相性がいい「kiri」のクリームチーズを使用しているのがこだわりとのこと!

旬なイチゴが贅沢にトッピングされたケーキがずらり!イチゴは、友人から仕入れているそうで西宮の市場まで行かれているそうですよ。

お手頃価格のシュークリームも不動の人気商品。上品な甘さで何個でも食べられます!

創業当初から大人気「本当においしい生チョコ」

ピニョンさんにはケーキの他にも人気スイーツが沢山!ベルギー産最高級チョコレート・九州産生クリーム・北海道バターを使用し、まろやかで風味豊かな食感に仕上げたという「生チョコ」は創業以来からの大人気商品だそう。Annie家でも、初めてピニョンさんを訪れた際にこの生チョコが真っ先に目に飛び込んできて即買いしました!生チョコ好きの旦那も大満足の様子でした♪

ぜひ、友人へのプレゼントや職場への差し入れに。喜ばれること間違いなしです!!

多彩な焼き菓子もずらり!可愛いギフトセットも魅力的

手づくり焼き菓子もオススメです!種類が豊富でいつも目移りしちゃいます。奥さんがラッピングされているというギフトセットもとても可愛く、こんな素敵なプレゼントを貰ったら嬉しいですよね♪子どもさんも喜びそうなアニマル柄もあり、見ているだけでもテンションが上がります!

紅茶を淹れて、パウンドケーキを優雅に味わうティータイムを想像しちゃいました。

バレンタインやホワイトデーにもピッタリな可愛さ!

とってもキュートな詰め合わせ。子どもさんへの頑張ったご褒美に、いかがですか?

お誕生日は、ピニョンの豪華ケーキでお祝い

ピニョンさんでは、お誕生日ケーキも受け付けていらっしゃいます。6種類ある中でも「生いちごケーキ(4号 2160円〜)」や「チョコフルーツケーキ(4号 2160円〜)」が子どもさんに人気のようです。私も出産して子どもが大きくなったら、ピニョンさんのお誕生日ケーキでお祝いしたいと思います!(わたし個人的には「季節のタルト(6号のみ・3024円 )」が気になるので自分の誕生日に買いたい…!あわよくば、買って欲しい…!(笑)

美味しいスイーツを食べて癒されたい!大切な人に喜んでもらいたい!という時はぜひ、ピニョンさんを訪れてみてくださいね。素敵なスイーツたちがお待ちしてますよ。

Pignon(ピニョン)豊中店
住所:豊中市熊野町1-7-7
電話番号:06-6853-6640
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日
http://www.pignon.jp/

(リビング北摂Web特派員:Annie(アニー))

オリジナルサイトで読む

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

リビング北摂Web

豊中、吹田、池田、箕面、高槻、茨木エリアのグルメ、イベント、お出かけ情報が満載の「リビング北摂Web」。地元在住の「リビング地域特派員」が街ネタを発信する「地域特派員レポート」のほか、「北摂のニュース」など地元密着のニュースやトピックスを盛りだくさんに発信しています。 ※公開日、公開内容は「リビング北摂Web」に掲載された時点の情報です。既に内容が変更されている場合がありますので、お出かけの際はHPなどで最新の情報を確認してください

north