【池田】人気ラーメン店「鶏soba 座銀 阪急池田店」に行ってきました

【池田】人気ラーメン店「鶏soba 座銀 阪急池田店」に行ってきました

ちょうどその日は、三田へ家具を見に行く予定だった日。妻から「座銀って知ってる?池田にできたみたいよ」。もちろん知らないわけがない。飲み会の帰りによく立ち寄ったあの座銀。なるほど、池田であればお昼ご飯に立ち寄ってから、三田に向かえそうだ。ということで、人気ラーメン店「鶏soba 座銀 阪急池田店」に行ってみました。

鶏sobaと混ぜsobaを食べてみた

お昼を少し外した時間にも関わらず長蛇の列。せっかくここまで来たのだし、ラーメン店だから回転も早いだろうと並んでみることにしました。

やはり、前に進むのは早く、メニューを見て券売機で券を購入。現金のみなので、来店前には気を付けたい。妻と子どもたちには、まずベーシックな「鶏soba」をおすすめし、私は「混ぜsoba」を選択。

店内は上品な作りで、カウンター3席、テーブルが3つ。奥の広めのテーブル席に案内されました。

「鶏soba」920円

鶏sobaは、以前肥後橋の店で食べたとき同様、濃厚でクリーミーな白湯スープに、細めのつるっとした麺が良く合います。子どもたちは、揚げたごぼうをおやつのようにパリパリと食べ「甘みがあっておいしい!」と喜んでいました。

麺は細めです。

混ぜsobaは、中央の卵の黄身を崩しながら、野菜やチャーシュー、ミンチ肉などの具と麺を一緒に全体をぐるっと混ぜるのですが、味のバランスが絶妙。

「新鶏白湯混ぜsoba」920円

麺は平麺。波打ったような形なので、タレがよくからみます。パスタのようなもちもち食感が気に入ったようで、家族に半分は取られてしまいました。

近頃のラーメンは若干値段が高いように感じるときがありますが、こだわったラーメンに内装、スタッフさんの気配りが揃っていたので、納得の値段です。

「鶏soba 座銀 阪急池田店」の場所はここ

すんなり場所が分からなかったので最後に説明しておきます。「阪急池田ブランマルシェ1階」で地図も駅の真下を指しているものが多く、駅の改札を目指していると少し迷ってしまうかもしれません。案内板をチェックして行くことをおすすめします。

阪急池田ブランマルシェは1番館と2番館と3番館に分かれており、座銀があるのは、駅の南側の1番館。

カップヌードルミュージアム大阪池田の前の通りを320mです。

鶏soba 座銀 阪急池田店

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンパイナップル

九州出身のお酒大好きな二児のパパ。北摂在住歴は約10年と、まだまだ浅いですが、北摂のおいしいモノやいいモノとの出会いをお伝えしていきます。

north