【豊中】とり焼肉と銀シャリ「とり銀 服部天神」7月オープン!朝挽きにこだわり

【豊中】とり焼肉と銀シャリ「とり銀 服部天神」7月オープン!朝挽きにこだわり

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。
国道176号・イナロク沿い、先月オープンした「サンビキノコウシ豊中店」のすぐ近くに「とり銀」が7月オープンするようです。

向かいには、スーパーのフレスコ豊中服部店があります。

黒ベースのスタイリッシュな外観です。

看板には、「とり焼肉と銀シャリ とり銀 服部天神」との店名が。朝挽きにこだわった国産のとりの焼肉がいただけるようです。

“銀シャリ”のキーワードも気になりますね

5月26日には、阪急服部天神駅からすぐの商店街に「焼鳥のヒナタ 服部天神駅前店」がオープンしたばかり。焼き鳥と焼肉の違いはあるものの、とり肉が好きな方には、うれしいニュースですね。

とり焼肉と銀シャリ とり銀

  • 豊中市服部南町3-4-1

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部りんご

大阪生まれ、大阪育ち。結婚後、家族4人で北摂暮らしに。空が広く、緑が豊かで、子育てもしやすい北摂の街の雰囲気がとても大好きです。お気に入りの風景は、新御堂筋から見える夕焼け。アイコンの画像はお気に入りの2歳の頃の私です。

north