【豊中】「素のままフェスタ2022」10月15日(土)開催!障害者と地域の架け橋に

【豊中】「素のままフェスタ2022」10月15日(土)開催!障害者と地域の架け橋に

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。

10月15日(土)に、豊中市立文化芸術センター・アクア文化ホールで「素のままフェスタ」が3年ぶりに開催されます。

同フェスタは、障害のある人たちの表現活動を応援するイベント。第20回の節目となる今回のスローガンは

「ごきげんよう!! 笑顔♡元気♡ハッピー♫」

障害者プレーヤーと来場者が一緒になって作り上げるステージや
障害者事業所の製品が販売されるマーケットなどを通して、

フェスタが障害者と地域との架け橋となり、社会参加の領域を広げることを目指します。※入場料500円

来場者と作り上げる参加型パフォーマンス

会場の豊中市立文化芸術センター(アクア文化ホール)では、

午後12時30分から4時まで、来場者と障害者プレーヤーが一緒にステージを作り上げる参加型パフォーマンスを展開。

ダンスや演劇などで、楽しいステージになりそう。

ヒップホップダンスの「ピーカーブー」、
ギター&マンドリン演奏を披露する「いろえんぴつ」の友情主演も

ハービーマーケットで手作りの品々を

午前11時からオープンする「ハービーマーケット」には、

雑貨やクッキーなど、障害者事業所で作られた製品が並びます。

心のこもった手作りの品々を購入することで、障害者の社会参加を応援しませんか。

素のままフェスタ2022

  • 日時:10月15日(土)午前11時~午後4時
    場所:豊中市立文化芸術センター(アクア文化ホール)、阪急曽根駅歩6分
    入場料:500円
    問い合わせ:℡06-6868-2153

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部りんご

大阪生まれ、大阪育ち。結婚後、家族4人で北摂暮らしに。空が広く、緑が豊かで、子育てもしやすい北摂の街の雰囲気がとても大好きです。お気に入りの風景は、新御堂筋から見える夕焼け。アイコンの画像はお気に入りの2歳の頃の私です。

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north