【箕面】はらぺこ注意!一度食べたらハマる「omusubi さんかく堂」のおむすびが絶品!

【箕面】はらぺこ注意!一度食べたらハマる「omusubi さんかく堂」のおむすびが絶品!

こんにちは!のんびりこです。
おむすびの海苔は、パリパリよりしっとり派です。
みなさんは、どっちですか??

今日は、土地も建物も”さんかく”の形をしている
箕面のちいさなおむすび屋さん「omusubi さんかく堂」のご紹介です。

人が握ってくれたおむすびほど、おいしい食べ物はないと思っています。
お米好き、おむすび好きの方、必見です。

お店のキャラクター「おむすびっこ」が出迎えてくれます。

お店のキャラクター「おむすびっこ」が出迎えてくれます。

本日のおむすびから選びます。シンプルな塩むすびから変わり種の具材まで。メニューを見ただけで、お腹がぐぅ~

本日のおむすびから選びます。シンプルな塩むすびから変わり種の具材まで。メニューを見ただけで、お腹がぐぅ~

週替わり(季節限定メニューもあり)でメニューが変わるので、毎週訪れたくなりますね!

定番の塩むすびは、税込140円。

定番の塩むすびは、税込140円。

こだわりのお米×こだわりの具材=エンドレスおむすび

お米は、新潟県産のコシヒカリを使用されています。

シンプルで定番の【塩むすび】は、お米の旨味・甘味がしっかりと感じられ、絶妙な塩加減が最高。
【のりむすび】は、しっとり海苔派の私にはドンピシャ!味付け海苔というところも大変うれしいです。
キュンと酸っぱい【うめ】は、お米の甘味を引き出す名脇役。つい、「ご飯おかわり!」と叫んでしまいそう。

旬の具材や他のおむすびもいただきましたが、
もっと買っておけばよかったと後悔するほど、どれもおいしく、優しい味です。

ついつい買いすぎてしまいましたけど、ペロリです。※4人でいただきました。

ついつい買いすぎてしまいましたけど、ペロリです。※4人でいただきました。

パッケージのシールも、集めたくなる可愛さ。

パッケージのシールも、集めたくなる可愛さ。

お米も販売されています。ちょっとしたお礼やギフトにぴったり!

お米も販売されています。ちょっとしたお礼やギフトにぴったり!

おむすびは、テイクアウトのみなので
家で温かいお茶やお味噌汁といただくのも良し、
暖かい季節になったら、外でピクニック気分でいただくのも良し。

どんなシチュエーションでも、さんかく堂のおむすびは活躍してくれるでしょう!

看板キャラクターおむすびっこ

ぼくの名前は、おむすびっこ。
2015年10月にオープンしてから、ずっとこのお店を手伝っているんだ。
頭の上に乗っているおむすびは、「ごましお」かなあ。
ここのおむすびは全部おいしいから、ぜひ食べてみてね!

omusubi さんかく堂

  • 〒562-0023 大阪府箕面市粟生間谷西3丁目5−4
    TEL:072-737-8520
    営業時間:10:00~ 売り切れ次第終了
    定休日:月・火曜日(他不定休日あり)
    駐車場:1台
    阪急バス「宮の前南」駅前

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンのんびりこ

北摂でゆるりと暮らしています、のんびりこです。四季を五感で感じられる北摂が大好き!北摂の魅力をたくさんの方に知ってもらい、私自身もまだ知らない北摂の魅力を発見していきます。

north