【吹田】病気の予防に国立循環器病研究センターが作った「おさんぽMap」を手に歩こう♪

【吹田】病気の予防に国立循環器病研究センターが作った「おさんぽMap」を手に歩こう♪

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。

在宅作業が増えて、すっかりと

歩くことが少なくなったりんご…。

1日100歩!!なんて日も。

そんな歩くことに飢えていたあるときに

見つけたかわいいマップをご紹介しますね!

病気の予防に、マップを手に“おさんぽ”して

国立循環器病研究センターが、

地元を楽しみながらウオーキングできる「健都おさんぽMap」を作成。

4月から同センターほか吹田市・摂津市の公共施設など

22カ所(順次拡大中)に配架しています。

同マップは、国循マンションプロジェクトの一環として、

隣接するローレルスクエア健都の居住者から提供された

“おすすめウオーキングルート”を同センターが実際に歩くなどして調査し、

医師の渡邉至さんが監修したもの。

「歩くことは、循環器疾患や生活習慣病の予防につながることが分かっています。無理のない範囲で歩数を増やすなど、日ごろの活動に役立てて欲しい」と渡邉さん。

photo:渡邉至さんが監修した「健都おさんぽMap」

渡邉至さんが監修した「健都おさんぽMap」では、6ルートを紹介。ルート説明の文章は、同センターのスタッフらが執筆するなど、約5カ月かけて“手づくり”したそうです。

健都おさんぽMap

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部りんご

大阪生まれ、大阪育ち。結婚後、家族4人で北摂暮らしに。空が広く、緑が豊かで、子育てもしやすい北摂の街の雰囲気がとても大好きです。お気に入りの風景は、新御堂筋から見える夕焼け。アイコンの画像はお気に入りの2歳の頃の私です。

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north