【豊中】「六禾(りっか)」の季節のお弁当をご褒美に。手土産でも間違いなし

【豊中】「六禾(りっか)」の季節のお弁当をご褒美に。手土産でも間違いなし

地元で「ここのアレ、持っていったら間違いないよね」って手土産、ありませんか? 私も、ケーキやお菓子、パンなどいくつかラインナップはあるのですが、そんな中でも、とくに気が置けないお友達の家に持って行きたくなるのが、ここ「六禾(りっか)」の季節のお弁当なんです。

大塚公園のすぐ前のマンションの1階にあります

お惣菜だけ詰めてもらうこともできます

和三盆パンナコッタやほうじ茶プリンなど、和のスイーツも上品!

季節のお弁当1134円。メインは肉か魚か選べます

お惣菜一つ一つがびっくりするくらい丁寧に作られていて、一口食べるごとにシアワセを感じる上品な味わい。主菜・副菜は、季節によって違うのですが、この時は、南京の煮物や高野豆腐、赤こんにゃく、さつまいもなど、その日のお惣菜が少しずつ彩り豊かに詰められていました。
家ではこんな丁寧なおかずを十種類以上も作れないので、頑張った自分へのご褒美にと、衝動的に買いに走ることもあります。

正方形のお弁当箱は2段になっていて、上段がおかず、下段はご飯。この時は大根の炊き込みご飯。“大根”という意外な組み合わせにも心奪われるんですよね。

その月の営業日は表に掲げられています

実は六禾さん、北桜塚にある日本料理店「料理屋くおん」のお惣菜の持ち帰り専門店。本当にいいものばかりなので、友達とシェアしたくなるんですよね。一つ一つのおかずに話が弾みすぎて、お箸が止まってしまうときも(笑)。ぜひ、手土産としても持っていって、おいしい輪を広げてくださいね。

惣菜と菓子の持ち帰り専門店 六禾(りっか)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンひまわり

スイーツ大好き、北摂ママ。週に1回は服部緑地公園をウオーキングしたり、家族で箕面滝道をハイキングするなど、北摂の自然も満喫中。お買いものはせんちゅうパルがお気に入りです。

north