【豊中】野菜充実ランチをテイクアウト♪“7大アレルゲン不使用”でママにも優しい

【豊中】野菜充実ランチをテイクアウト♪“7大アレルゲン不使用”でママにも優しい

昨年12月10日に、阪急岡町駅近くにオープンした「ごはんとお菓子 none(のん)」さん。オープン直前にまちっと北摂の開店情報としてご紹介したのですが(その時の記事はコチラ)、先日お店にお邪魔して、お弁当をテイクアウトさせていただきました♪

真っ赤なビルに青いテントが目印。ランチは2種類、1000円です。

“7大アレルゲン不使用”のお菓子やお弁当を手作り

店内は、真っ赤なレンガと青いテントのインパクトとは異なり、木目を生かしたナチュラルな印象。「いらっしゃいませ~」と迎えてくれたオーナーの瀧瀬さんもとっても穏やか。

実は瀧瀬さん、元々は、豊能町にある工房で“7大アレルゲン不使用”のお菓子やお弁当を作っていて、千里中央でのイベントや彩都にある「コラボ食堂」で出店をしたり、インスタで注文を受けて配達をしていたのですが、実店舗は持っていなかったそう。“いつかはカフェを出店したい”と思っていた夢を、ついに昨年岡町で叶えられました。

300円のクッキーやマフィンは常時5〜7種類。すぐに売り切れてしまうのでお早めに!

オープンして、まだ1カ月ほどですが、休日は、米粉を使ったお菓子や、ランチがお目当てのファミリーで満席に。守口や高槻など、遠くから訪れる人も多く、1カ月に何度もリピートしてくれるファンもついています。

豊能町の新鮮な野菜がたっぷり

この日の日替りランチのメインは、「しそからあげ」or「たらのあんかけ」。しそからあげをお願いしました。

メインのほかに、サラダ(手作り人参ドレッシング)、かつお菜の黒豆きなこ和え、ほうれん草の白和え、マロニーの中華サラダ、じゃがいもとピーマンのごま炒め、ピンク株の甘酢着け、みそ汁、古代米。

“7大アレルゲン不使用”の制約があることなど微塵も感じさせないおいしさにもビックリなのですが、副菜が充実しているのがうれしい!豊能町の農家さんから直接仕入れた有機野菜もおいしく、体が喜んでいるのを感じます。

テイクアウトのお弁当は850円です。お弁当にしていただき自宅で一つ一つ堪能しました。

いつかは子どもクッキングやママ交流会も

最後に、今後の目標を聞いたところ、「店名の、のん=noneにはいろいろな意味が込められているのですが、one(ワン)つまり1、1つのテーブルを囲んでみんなでコミュニケーションを取りたいという思いもあります。今後は、子どもクッキング教室やアレルギーで悩んでいるママたちの交流会を開きたいですね」と瀧瀬さん。実は、カフェを開く前にも、箕面市などで、イベントを開いてきました。その時の子どもたちのうれしそうな顔や、ママたちのあたたかい交流の時間を大切にされているのだそう。
イベントを開催される時には、またおじゃまさせてくださいね♪

テーブル席側には大きなガラス窓。正面の瑞輪寺の木は、桜かも?とのこと。春が来るのが楽しみですね。

ごはんとお菓子 none(のん)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンひまわり

スイーツ大好き、北摂ママ。週に1回は服部緑地公園をウオーキングしたり、家族で箕面滝道をハイキングするなど、北摂の自然も満喫中。お買いものはせんちゅうパルがお気に入りです。

north