【豊中】そば屋の名物がちゃんぽん!?あの味が忘れられず千里庵に再び・・・

せんちゅうパルに行くと、必ず食べたくなってしまうのが「千里庵」のちゃんぽん。こちら、そば屋さんなのですが、ちゃんぽんがとにかく有名で、私も妻に教えてもらって半信半疑で伺ったのですが、ウマい以外の何物でもなかったのです。今回は、あの味を再び…。お昼の時間に再訪です。

どこから見てもそば屋さん。あ、テイクアウトも始められていますね

そばの隣に堂々とちゃんぽん。その下にうどん。追いやられています

本当にミニなのかい?野菜が多くて麺はどこだい?

ちゃんぽんは、通常サイズ800円とミニ700円があるのですが、ボリュームがかなりあるので、急いでいたのでミニちゃんぽんをオーダー。
出てきた“ミニ”サイズは、野菜だけではなく、タコかイカ?の海鮮も入っており、具で山盛り。麺がまったく見えません。野菜から攻略していくのですが、やや甘めの出汁の効いたスープと野菜の相性が良く、うっかり野菜で満足してしまいそうになります。「“ちゃんぽん麺なし”なんてメニューも売れるかもしれない」と、ふと考えてしまうほど、クセになるおいしいスープです。
麺はいわゆるやや太めのちゃんぽん麺ですが、麺・野菜・スープとテンポ良く食べていくと、あっという間に丼が空っぽになっていました。

生蕎麦もあるんですね。400円は安い。でもまたちゃんぽんにしてしまうのでしょうね・・・

ふぅ~、今日も大満足☆☆☆☆です。

千里庵

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンパイナップル

九州出身のお酒大好きな二児のパパ。北摂在住歴は約10年と、まだまだ浅いですが、北摂のおいしいモノやいいモノとの出会いをお伝えしていきます。

north