【吹田】肉のコバヤシのスパイス「七代目こばやし」が何にでも使えてカッコよすぎた!

【吹田】肉のコバヤシのスパイス「七代目こばやし」が何にでも使えてカッコよすぎた!

地元ではかなり有名な肉の老舗「肉のコバヤシ」。ママ友に「お肉が安くておいしい店がある」とオススメされて、意気揚々と行った日が“日曜でお休み”と、なかなかタイミングが合わなかったのですが、
今回、肉のコバヤシが昨年開発したお肉専用のスパイス「七代目こばやし」をいただく機会に合いました!

1本777円。けっこうたっぷり入っています(80g)

こだわりの調味料好きの我が家にはもってこい

ニンニク、醤油、ハーブなど色々な匂いがしますが、どれも嫌いじゃない♪

実はりんご家。沖縄の雪塩やキビ砂糖、長野の善光寺の七味など、ちょっとよさそうな調味料を集めるのが大好き。しかも、肉好きのパパは、ステーキにヒマラヤ岩塩をふったり、クレイジーソルトに変えてみたりと、いろいろな味を試すのが楽しみだったりします。最近は、塩コショウで表面をしっかり焼いて、アルミホイルで包んで熱を通す、が流行中(笑)。

とにかく、いかに、肉をおいしく食べるかに全力投球!! こんな我が家には「お肉専用スパイス 七代目こばやし」はもってこいです♪

創業149年の老舗が魅せた!渾身の1本

どの肉にしようか、迷ったのですが、とりあえず、スーパーで購入したフツーのステーキ肉。なんならめちゃ安。各所にフォークで刺した跡が見えています…。

昨年、東急ハンズ心斎橋店で開催された「スパイス選手権」で優勝したお味はいかに?!

これが、どう変わるかとワクワクしながら味わってみると。うー---、うまい!!ニンニクと醤油とハーブと、ちょっとした辛みと、色々な香りと味がバランスよく入り混ざって、肉の臭みが全く気にならず。ナニコレ、たっぷりつけたくなる味。たっぷりつけても、塩っ辛さみたいなのがないのが不思議。子どもたちは完全にドハマりし、じゃんじゃん振りかけて食べていました(笑)

コバヤシの小林さんいわく、「牛・豚・鶏肉はもちろん、シャケのムニエルにも抜群に合います。ポップコーンに混ぜたときには、子どもたちと取り合いになってたみたいです(笑)」だそう。

そんなん聞いたら、とにかくなんでも試したくなるじゃないですか~。

カレーの隠し味!?ポテチにも振ってみた

その日の夜がカレーだったので、まずはカレーに試してみました。

けっこうたっぷり振りましたよ

カレーの肉はもちろん牛肉にし、最後の隠し味にたっぷり目に七代目こばやしを投入。味見をしつつ。ん?なんだか、スパイシーさとコクが増したような。パパに聞いてみると「おいしいよ!」と。でも何が隠し味かはわかっていない様子(笑)。

レンコンのはさみ揚げにも振ってみました。お肉の旨味はもちろん、レンコンの甘みが引き出されたのは想定外!

〇〇牛フレーバーのポテトチップスを準備。これなら合うはず

最後にポテトチップスに振りかけてみました。用意していたポテチが、ちょっと味が薄くて物足りなかったこともあり、見事な味変!スパイシーで、ちょっとクセになりそう。この味のポテチが欲しくなりましたよ。

別日の焼き肉にも使ったのですが、たれ・塩コショウ・七代目こばやしがあれば、かなり豪華な焼き肉パーティーに♪焼き野菜にも合うので、レギュラーメンバー入りは確定です。けっこう量が多いので、まだまだ活躍してくれそうなのが頼もしいです。

七代目こばやし

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンひまわり

スイーツ大好き、北摂ママ。週に1回は服部緑地公園をウオーキングしたり、家族で箕面滝道をハイキングするなど、北摂の自然も満喫中。お買いものはせんちゅうパルがお気に入りです。

north