【豊中】突如住宅街に⁉店内飲食もできる「無人販売 工場直売 らーめん零」6月下旬オープン!

【豊中】突如住宅街に⁉店内飲食もできる「無人販売 工場直売 らーめん零」6月下旬オープン!

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。若竹町1丁目に「無人販売 工場直売 らーめん零」が6月下旬にオープン決定!

工事の真っ最中。中を少し見せていただいたのですが、奥の壁面に冷蔵庫が設置されています。

看板を見ると、え!?店内飲食あるの!? ちょっと狭そうなスペースですが、もしかすると見えない奥にテーブル席とかできるのかな?オープンは平日の午前11時30分から午後1時30ラストオーダー。短時間の勝負ですね。
無人販売は24時間でラーメン・餃子などが並ぶようです。

気になったのは「らーめん零」江坂で見たことあるような…。

 

この投稿をInstagramで見る

 

零江坂店(@ramen_zero.esakaten)がシェアした投稿

※らーめん零江坂店インスタグラムから引用。

やっぱり!ロゴが一緒だ!念のため、看板に記載の電話番号にかけてみると、間違いないとのことでした。

阪急バス若北会館停からも見えています

北大阪急行緑地公園駅から阪急曽根駅をつなぐ、阪急バスの若北会館バス停近く。車通りが多く、住宅街にお店が少ないエリアですので、工事が進むにつれて「なんだこれ?」と、気になる人も増えるかも。
無人販売でありながら平日のお昼は店内飲食。あまり見たことのないケースなので、オープンしたら行ってみます。

無人販売 工場直売 らーめん零

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部りんご

大阪生まれ、大阪育ち。結婚後、家族4人で北摂暮らしに。空が広く、緑が豊かで、子育てもしやすい北摂の街の雰囲気がとても大好きです。お気に入りの風景は、新御堂筋から見える夕焼け。アイコンの画像はお気に入りの2歳の頃の私です。

north