【豊中】阪急庄内駅すぐ「麺や 小とり」の鶏白湯が濃厚で美味だった

【豊中】阪急庄内駅すぐ「麺や 小とり」の鶏白湯が濃厚で美味だった

恒例になっている、在宅中のラーメンランチ。今日は妻と一緒に阪急庄内駅を探索です。

阪急庄内駅下りてすぐ。庄内銀座通りを入ってすぐ左手へ。

「麺や 小とり」という小さなラーメン店を発見。カウンター6席ぐらいのおしゃれな店構え。

店先のメニューを見ると、醤油と塩と鶏白湯。お、最近気に入っている「鶏白湯」があるではないですが、入ってみましょう。

店の看板がオシャレですね。

とろっとした濃厚「鶏白湯」が美味

入ってすぐ左手の券売機で、先に食券を購入。

妻は「帆立とりそば(塩)」850円を選択。

帆立とりそば(塩)

私は、「鶏白湯そば」900円。麺大盛りは100円です。

鶏白湯そば、麺大盛りです。

「帆立とりそば(塩)」は、帆立の出汁の香りが良く、あっさりとした味。トッピングのゆずの皮の香りがアクセントになっていました。
鶏白湯はとろっとしたスープが濃厚で、かなり私好みの味。途中ローストオニオンをスープに溶かすと味変し、またさらにおいしくなっていました。

麺は細麺ながら、しっかりとしたコシもあります

テーブルに柚子胡椒、林檎酢と昆布水、「辣油と八角、花椒」がおかれていました。

これはいい店を見つけました。カウンター席のみですが、清潔感がありおしゃれな空間。また来ます。

麺や 小とり

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンパイナップル

九州出身のお酒大好きな二児のパパ。北摂在住歴は約10年と、まだまだ浅いですが、北摂のおいしいモノやいいモノとの出会いをお伝えしていきます。

north