【豊中】身体喜ぶ料理とキッズスペースで豊中ママに人気の「アプリコティカフェ」。離乳食講座も!

【豊中】身体喜ぶ料理とキッズスペースで豊中ママに人気の「アプリコティカフェ」。離乳食講座も!

mrs

<豊中発>こんにちは!子育て奮闘中の地域特派員、Annie(アニー)です。今日は新米ママである私が「出会えてよかった!」と心から感じたカフェをご紹介させて頂きます。

大阪府立桜塚高校近くのマンション1階にある、レトロ可愛いカフェ「アプリコティカフェ」さんです。

赤ちゃんと一緒でも大丈夫そうなカフェを探していたところ、アプリコティカフェさんのInstagramを見つけ、「キッズスペース、キッズチェア、おむつ替え台完備!」とのことで早速お邪魔してきました!

子連れでもくつろげるように

店内は、子どもと一緒でもゆったり座れるソファ席。

広々としたテーブル席と、テーブルに取り付けることのできるキッズチェア、ブランケット。

そして奥には、ミニテーブルやおもちゃ、ベビーベッドまで揃ったキッズスペースがありました!

「子連れでもくつろげるように」と最近リニューアルされたそうで、トイレにはおむつ替えできるスペースまで用意されていました。

店主である奥様が、旦那様や娘様と一緒にお店をされており、娘様が出勤される日はお孫さんも一緒に出勤しているので、可愛い赤ちゃんに会うこともできます♪

こだわり料理でココロもカラダも満たされる

アプリコティカフェさんでは、長年料理教室をされている奥様の手作りパンやスイーツ、こだわりランチを味わうことができます。

パンやスイーツだけでなくパスタも国産小麦から手作りされていたり、塩分控えめランチのリクエストを受け付けられていたりと、お客さんの身体を思いやる奥様の気持ちが溢れています!

豊中市保健所が推進している減塩プロジェクトの「減塩協力店」にもなっているようですよ。

メニューは日替わりで、エスニック料理や和食ドイツ料理やスイス料理など世界各国のお料理を味わうことができます。

アラビアータ、ヘルシーキッシュ、マリネサラダ、いちごサイダー、自家製ヨーグルトの「洋食プレート(1200円)

水曜日は「マスターカレーの日」として、旦那様特製のスパイスカレーも頂けます!

夏野菜カレー(900円)。マリネサラダ、自家製ヨーグルト付。追いカレーも!

さらには、カフェでは珍しい「餃子定食(1000円前後。小鉢の内容により変動)」も味わうことができます!なんと皮から手作りされているそうで、前日までの予約をお願いしているとのことです。

奥様直伝!「ムリなく続ける離乳食」

アプリコティカフェさんでは、2児のママである娘様のアイディアで、「離乳食講座&ママ交流会」のイベントを今後定期的に開催予定だそうです!

私は、6月27日に開催された時に参加しとても勉強になりました!他のママさんと子育ての話をしたり情報交換できたのも嬉しかったです♪

奥様が実演で作られる過程を見学し、その後出来上がった離乳食を囲んでお話を伺いました

奥様が教えてくださったのは「ムリなく続ける離乳食」の作り方で、その内容は「カットした野菜を調味料を入れずにお鍋で煮込むだけ」という超簡単なもの!

アクの少ない野菜をメインに、月齢に合わせてお肉や豆腐などのタンパク質をプラスしていくそうです

野菜の旨味と栄養たっぷりのお出汁を炊いたご飯と混ぜ合わせればお粥の出来上がり。お出汁はそのままでも美味しいスープになりますし、卵や豆腐などを加えたらさらに栄養満点です!

煮込んだ野菜はスプーンで簡単に細かくできるので、先に野菜を包丁で刻んでおく必要もありません!

お鍋に残ったお出汁は調味料を入れてスープや味噌汁にしたり、うどんやパスタを入れたりすれば大人のご飯にもなるので、普段の料理と離乳食を同時に作ることができます。料理が苦手な私でも「これならムリなく続けられそう」と感じました!

豆乳を入れてポタージュにしたり、お餅(授乳期にオススメ!)を入れて洋風お雑煮にしたりなど色々アレンジできますし、自分の食事を適当に済ませてしまいがちなママも栄養をしっかり摂れて、いいこと尽くしです♪

離乳食ってなんだかハードル高く感じていましたが、「大人の食事と全く別なものとして考える必要ないんだ!」「本来同じ”食事”だもんな〜」ということに気付かせて頂きました。

フリマやハンドメイド販売、ネイル体験も!

アプリコティカフェさんは、定休日(日曜日と月曜日)はレンタルスペースとしてお店をお貸し出しされているようで、離乳食講座があった日にも「アパレル販売員のフリーマーケット」が開催されていました。

人気ブランドの洋服、靴、カバンがずらり。しかもほとんどが新品ということで、まさに掘り出し物!

ハンドメイドピアスも。こちらのフリマで全身コーデを完成できそうですね!

また、フリマの主催をされた「masami」さんはアパレル店員をされながらネイリストを目指されているそうで、試験合格に向けて精進中とのことでネイル体験も行なわれていました。

夏らしい爽やかなデザイン。他にも素敵なデザインが!masamiさんのInstagram(@bubutan1219)からご覧になれます♪

ほっとひと息つける第2のおうち

赤ちゃんと一緒に気軽に行けて、奥様や娘様が子育ての話を聴いてくださって、常連さんもとても親切で。そんなアプリコティカフェさんは、私にとって第2のおうちのような存在です!

美味しいお料理とアットホームな雰囲気でほっとひと息つきたい時はぜひ、アプリコティカフェさんを訪れてみて下さいね。

日替わりメニューや開催イベントについては、お店のInstagramをチェックしてみてください♪

アプリコティカフェ
住所:豊中市中桜塚4-2-1、シャンボール豊中105号
電話番号:080-9748-5015
営業時間:9:30〜17:30(17:30〜21:00は要予約で貸切可)
定休日:日曜日・月曜日
駐車場:店の前に1台駐車可能(事前に電話要)
アプリコティカフェ(インスタグラム):https://instagram.com/apricotycafe

(リビング北摂Web特派員:Annie(アニー))

オリジナルサイトで読む

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

リビング北摂Web

豊中、吹田、池田、箕面、高槻、茨木エリアのグルメ、イベント、お出かけ情報が満載の「リビング北摂Web」。地元在住の「リビング地域特派員」が街ネタを発信する「地域特派員レポート」のほか、「北摂のニュース」など地元密着のニュースやトピックスを盛りだくさんに発信しています。 ※公開日、公開内容は「リビング北摂Web」に掲載された時点の情報です。既に内容が変更されている場合がありますので、お出かけの際はHPなどで最新の情報を確認してください

north