【豊中】小さな豚まん専門店 けさきちの豚まんでお昼ご飯!夏期限定のカレーまんも食べてみた

【豊中】小さな豚まん専門店 けさきちの豚まんでお昼ご飯!夏期限定のカレーまんも食べてみた

夏休みに入り、朝・昼・夜の3食の用意が大変!

おいしい、おいしいと言ってくれるのはウレシイのですが、母もたまには、サボりたい…。

何にしよっかな~とぼんやり考えていたとき、ハッと思い浮かんだのが曽根の「けさきち」。

小さな豚まんの専門店です!

お昼から豚まんだなんて、ちょっぴり贅沢な気もするのですが、食べたくなったらもう頭から離れない。

すぐに、お店に向かいました!

夏期限定でカレーまん新登場

メニューを見てみると、夏期限定で6月からカレーまんが新登場していました。

それならと、「豚まん2パックと、カレーまん1パックください~」

あんまんは昨年10月に、しゅうまいは昨年12月に新たにメニューに加わったみたいです。

ソースが2種類選べ、トリュフ醤油とさっぱり梅おかかをお願いしました。

手作りのアイスキャンデー200円は次回に♪

7月8日からは自動販売機を設置。こちらは冷凍で1カ月もつそうです。閉店時間に間に合わなかった時に助かります。

自販機では、豚まんとあんまんを販売(12個1000円)

ふわふわジューシー!子どものお昼にぴったりサイズ

では、おまちかね。

豚まんを開けてみましょ!

ロゴマークもかわいい。

オープンッ!!

ほかほかほかほか~。

伝わりますでしょうか?おいしそうな、ほかふわ感。

生地はふんわふんわ。中身は肉の味がしっかりしていて、ジューシー。

子どもが「ちょうどいい!!」と喜んでいたので、

「何がちょうどいいのか?」聞いてみたら、子どもの口に入れやすく、何個でも食べられるとのこと。

その通り。あっという間に平らげました。食べ盛りには1パックじゃ足りないかも(汗)

ワタシはカレーまん。生地は同じくふわふわで、中身は見た目のかわいらしさを裏切るようなスパイシーさ。

とはいえ、めっちゃ辛いわけではなく、やさしいパンチです。子どもにはちょっと辛いかな?ぐらい。

ソースにもつけていただきましたが、生地がほんのり甘くて、中身の味がしっかりしているので

個人的には、そのままいただくのが好みです。

 

お店からの帰り、近所の中学生が「ここの豚まんうまいねん。一気に食べるんじゃなくて少しずつ食べる豚まん」

と、友人に紹介していました。

国産の材料を使って、無添加で手作りされているので
ほんと、子どものおやつにぴったり!あっという間に食べちゃうから、自分のためにも購入数は気持ち多めがオススメです。

小さな豚まん専門店 kesakichi(けさきち)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンひまわり

スイーツ大好き、北摂ママ。週に1回は服部緑地公園をウオーキングしたり、家族で箕面滝道をハイキングするなど、北摂の自然も満喫中。お買いものはせんちゅうパルがお気に入りです。

north