【箕面】サントリーサンバーズ・山村宏太監督インタビュー!北摂在住歴はなんと20年!

【箕面】サントリーサンバーズ・山村宏太監督インタビュー!北摂在住歴はなんと20年!

箕面市をホームタウンとして活躍する男子バレーボールVリーグチーム「サントリーサンバーズ」。

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MEN、第70回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会で2冠を達成し、
さらに2022アジアバレーボールクラブ選手権大会でも準優勝。

箕面が誇る、強豪チームです!
2022-23シーズンの大会日程・対戦カードも決定し、チームや地元への思いを山村宏太監督にお聞きしました。

撮影のためにマスクを外していただきました。

山村宏太監督インタビュー!「監督の中では一番の長身です」

スタッフルームから、「こんにちは~」と爽やかに出てきた山村監督の背の高さにビックリ!
目を丸くしている私に、慣れた様子で「監督の中では一番長身なんです」と、身長が2m5㎝あると教えてくれました。

あまりの気さくな雰囲気に、チームのお話しを聞く前に「いつ頃から背が伸びたのですか?」といきなり脱線…。

「小学校を卒業するころには167㎝ありましたね。中学校3年生のときには190㎝をこえていました」「小学生のときは1日牛乳を1リットル飲んで、おやつは煮干しでした」「生まれたときは4500gありました」と、全ての質問に答えてくださって!

「洋服選びは大変ですが、チームからジャージが配られるのでジャージが一番です!!」

もう、ものの数分で監督のファン(笑)
穏やかで、お話し上手。エピソード満載の監督です。

気になる!2022-23のチーム体制は?

さて、サントリーサンバーズですが、7月26日に、2022-23シーズンの大会日程・対戦カードが決定
ファンにとって、一番気になるのは、
元日本代表の主将も務めた柳田選手が抜けた後の「チーム体制」ではないでしょうか。

―チャレンジャーとして勝ちにこだわる!

「柳田選手が抜けた穴は、正直大きいです。しかし“勝たなければならない”マインドから一転、チャレンジャーとして勝ちにこだわれる。変化はモチベーションを高めてくれます。移籍は残念ではありますが、活発である方がVリーグにとって良い影響があると思います。一度のバレーボール人生、プロとしてどう生きるかを考えた上での移籍はあるべき姿だと思います」

―チームの魅力は高い攻撃力

「サントリーサンバーズには、日本代表の大宅真樹選手、藤中謙也選手、小野遥輝選手が在籍しています。身長2m18cmのドミトリー ムセルスキー選手が放つスパイクは強烈。注目の選手揃いです」

―チーム力を底上げするスローガン「PLAY HARD」

「諦めない気持ちや発言しやすい環境づくり、挨拶など、アスリートとしての取り組みをPLAY HARDというスローガンとして掲げています。シンプルな内容なのですが、これを続けることがチーム力の底上げになっていると信じています」

―目指すはV3!地域活動も大切にしていきたい

「サントリーサンバーズは創設から、来年で50年を迎えます。これまで長く続けられたのは、地域の方のサポートがあってこそのこと。V3を目指して、地元のみなさんに元気を与えられたらうれしいですね。一方で、サントリーサンバーズはまだまだ箕面が本拠地である認知が低いので、地元箕面はもちろん、北摂の方々から愛されるチームでありたいです」

現在は、コロナの影響で練習の見学はできませんが、これからも引き続き、子どもたちや地域のママさんのバレーボール教室など、地域活動は大切にしていきたいと力強く話してくれました。

北摂在住歴は20年!まさかの地元人♪

実は監督、アメリカ生まれの東京育ち。
筑波大学卒業後はサントリーサンバーズに所属し、箕面・茨木に20年以上暮らしている地元人!

「北摂はいい意味で大阪っぽくなくて、過ごしやすいです。でも、地域の方とふれあってみるととても人情味にあふれていて、親しみがあります。実は長く暮らしてはいるものの、なかなか関西弁は話せなくて(笑) でも北摂は大好きです」

もう親近感しか沸かないです!地域のスーパーやお店でひょっこり会えたらラッキーですね。

2022-23のVリーグの初戦は地元開催!

インタビュー後、練習を近くで見学。
選手の高さ、ボールの打つ力や速さ、コートを跳ねるボールの音…

大迫力が全身にビシビシと伝わってきて、終始圧倒されました。

ボールを2個使ったアップ練習。判断力が養われそうです!

至近距離でのブロック練習!迫力満点でした!

試合は、さらに選手の熱気やファンの応援が加わり、かなり熱くなりそう!
これは、テレビだけで応援するのは、もったいないです!

2022-23のVリーグの初戦はなんと、阪急箕面駅すぐのスカイアリーナで開催。迫力ある王者の戦いを、間近で観戦したいですね。

ちなみに、
8月27日(土)に、おおきにマリーナ舞洲(大阪市此花区)で開催される「おおきに祭」では、サントリーサンバーズVS.パナソニックパンサーズによる「おおきにバレーボールプレシーズンマッチ」を実施。
1階席は有料、2階席は無料です。ぜひ応援にかけつけましょう!

サントリーサンバーズHPhttps://www.suntory.co.jp/culture-sports/sunbirds/

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部りんご

大阪生まれ、大阪育ち。結婚後、家族4人で北摂暮らしに。空が広く、緑が豊かで、子育てもしやすい北摂の街の雰囲気がとても大好きです。お気に入りの風景は、新御堂筋から見える夕焼け。アイコンの画像はお気に入りの2歳の頃の私です。

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north