【池田】さすが落語の街!年末は「社会人落語」と桂文枝&笑福亭鶴瓶「ふたり会」で楽しい年忘れ!

【池田】さすが落語の街!年末は「社会人落語」と桂文枝&笑福亭鶴瓶「ふたり会」で楽しい年忘れ!

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。

まちっとの取材で、池田市に訪れることが増えてきたのですが、

最近ちょっと気になっているのが、

「落語のまち 池田」

古典落語の舞台になっていたり、

落語みゅーじあむがあるなど、落語に縁が深いのだそう。

そんな池田では、毎年「社会人落語 日本一決定戦」を開催。

今年は、12月10日(土)に予選会、11日(日)に決勝大会が開催されます。

決勝大会の審査員長は桂文枝さんなのだそう!

ファイナリスト10人が決勝大会に進出!

「社会人落語 日本一決定戦」は、2009年にスタート。

今年は、14回目で国内外から295人もの応募があったそう。

その中から、一次審査を通過した155人が

12月10日、市内の6会場で開催される予選会に出場。

ファイナリスト10人が翌日の決勝大会に進出します。

予選会は、入場無料で観覧ウエルカム。

池田市立文化会館アゼリアホールで開催される決勝大会も

入場無料ですが、現在整理券が配布されているので

落語みゅーじあむへ確認してくださいね。

予選が行われる6会場のマップ

落語会の大物2人が池田に降臨!

「社会人落語 日本一決定戦」で審査員長を務める

桂文枝さん。

決勝戦が行われるアゼリアホールで

同日午後4時(開演4時30分)から

笑福亭鶴瓶さんと「ふたり会」を行います。

社会人落語 日本一決定戦の特別興行です。

・・・・・・・・・

ええー!そうなん!?正直、めちゃ行きたい…。

池田市に落語界の巨匠2人が来るだなんて

なんてうらやましいのでしょう…。

 

飛行機の機内でイヤホンを耳に、落語でニヤニヤしていた

息子を誘って行ってみようかな。

チケットは前売り4500円、当日5000円。

前売り券完売の場合は、当日券はないそうなので、

ワタシを含め、気になる人は急ぎましょうね!

社会人落語 日本一決定戦/ふたり会

  • ■社会人落語 日本一決定戦
    【予選会】
    日程:12月10日(土)
    開場時間:午前10時30分(開演11時)
    会場:池田市内各会場
    【決勝大会】
    日程:12月11日(日)
    開場時間:午前10時30分(開演11時)
    会場:池田市民文化会館アゼリアホール
    URL:http://www.kamigatadairakugosai.com/

    ■ふたり会
    日程:12月11日(日)
    開場時間:午前4時(開演4時30分)
    会場:池田市民文化会館アゼリアホール
    前売り券:4500円、当日券5000円
    チケットの詳細はWebで(http://www.kamigatadairakugosai.com/dairakugokai.html

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部りんご

大阪生まれ、大阪育ち。結婚後、家族4人で北摂暮らしに。空が広く、緑が豊かで、子育てもしやすい北摂の街の雰囲気がとても大好きです。お気に入りの風景は、新御堂筋から見える夕焼け。アイコンの画像はお気に入りの2歳の頃の私です。

north