【吹田】江坂のエスニック居酒屋「HIPON」の店長の経歴とグリーンカレーがすさまじい件

【吹田】江坂のエスニック居酒屋「HIPON」の店長の経歴とグリーンカレーがすさまじい件

今回伺ったのは、吹田・江坂のエスニックな居酒屋「ASIAN KITCHEN & BAR HIPON(ヒーポン)」
先日訪問の「かみかわ珈琲焙煎所」で偶然お客さんとして来られていた店長を紹介してもらい
(お店でかみかわさんのコーヒー豆を使っているということで)
今度行きますねー!ということで伺ったんですが…
お店に伺う前に、お店を始める前は東南アジアを回られていたという情報だけ聞いていて
「現地で覚えた味を日本で出してるんですー!」というよくあるストーリーを想像してたんですが
いやいや、店長・河端さんの経歴がすさまじいものでした。

河端さん…経歴すげえっすね…

河端さん、そもそも北摂・江坂とはどういう縁なんですか?という質問をさせてもらったところ、なんか途中からそれどころじゃなくなった。

◆淡路島出身の河端さんの北摂との最初の接点は、大学。
自分が好きな「料理」や「スポーツ」の影響で、栄養学を専攻したけれど、他と違う、変わっていて刺激的なことやりたいなと、栄養とは別の道へ進むことに。

◆入国警備官(公務員)として東京で就職。(?)

◆マレーシアに店舗展開予定があるという家系ラーメン店へ転職。(??)

◆ラーメン店の海外展開化がなくなったことで、それなら自分でと、フィリピンへ語学留学。(???)

◆フィリピン現地でそのままIT企業へ就職、日本法人担当に。
(このへんから聞いててもよく整理できんくなってた(苦笑))

◆ワーキングホリデーでオーストラリア・ゴールドコーストへ。アジアンフュージョンのレストランで料理人として勤務。

◆地元淡路島で海外経験生かし、外国人研修者施設のレストランにて料理人として勤務。

◆フィリピンに戻り、特定技能育成施設の社員として勤務も、コロナの影響でプロジェクトが中止となる。

◆日本にすぐ戻らずベトナム、カンボジア、ラオス、タイ等を回遊し帰国。
(と同時に日本帰国後、店オープンを決意&回遊中に仕入れ)

◆帰国。大学時代の同級生が店を出している江坂で店舗探し。

◆HIPON開店(2020年9月)←イマココ

ま、まじすさまじいっすね…
日々平々凡々暮らしている僕にとっては、むちゃくちゃ濃密で刺激的な人生。
ひとつひとつのポイントがおもろすぎて、これ書き出すと10連載くらいになるんで
詳しくはお店に聞きにいってくださいw

店長の河端さん。本人強面っておっしゃってたけど、オモロイオーラだしまくりの気さくな方です!※撮影時マスクを外していただきました

店長の河端さん。本人強面っておっしゃってたけど、オモロイオーラだしまくりの気さくな方です!※撮影時マスクを外していただきました

刺激的な経験を生かしたお客さんファーストなお店づくり

経歴だけの話だけで飯3杯食べられそうですが、その刺激的な経験や、その中での人とのかかわりがお店の運営にもすごく影響をしてそう。
東南アジア他さまざまな場所で培った料理経験、飲食体験を反映した、エスニックであって無国籍なメニュー展開。お客さんのニーズや意見がとても反映されていて、エスニックが苦手な人のためのメニューに大阪のソウルフード「肉吸い」があったり
お客さんと一緒に、面白いを創り、盛り上がるということで、突発でイベントを企画していて、過去はホルモンイベント、12月は寿司DJイベントを企画されているとか!
めちゃくちゃお客さんファーストじゃないですか!
(ここから河端さんと僕は音楽談議になり、昔遊んでいたクラブやHIPHOPの話で盛り上がることに)

居心地いい店内、カウンターで一人飲むもよし、テーブルで友と騒ぐもよし

居心地いい店内、カウンターで一人飲むもよし、テーブルで友と騒ぐもよし

メニューはエスニックから、居酒屋スタンダ―ドメニュー、肉吸いまで!

メニューはエスニックから、居酒屋スタンダ―ドメニュー、肉吸いまで!

PCDJコントローラー。北摂では貴重な、DJイベントができるお店や

PCDJコントローラー。北摂では貴重な、DJイベントができるお店や

東南アジアでの経験に裏付けされた絶品のグリーンカレー!

もうここまでで、料理の「おいしい」は確信してましたが
河端さんの、タイでひたすら食べた経験が生きているという「グリーンカレー」を注文。

着皿。鶏肉、ふくろたけがプリゴロ。見た目でだけでもおいしい…
そして一口食べた瞬間のバイマックル(コブみかん)の香り、追ってくるココナッツミルクのまろみと、青唐の辛み、具材のうまみのカルテット!
ビックリが、鶏肉、焼き鳥店等でも使う淡路島鶏ということでうまみと歯ごたえが
知ってるグリーンカレーのソレと違う!
これはうますぎる…やばい、一緒にシンハー鯨飲したい(この後仕事で自粛)
そして、お酒が飲める人はぜひ他の料理の数々とともに、アジア各国のビールを味わってほしいです!お酒苦手な方でも、冒頭紹介の「かみかわ珈琲焙煎所」のオリジナルブレンドコーヒーなど、カフェメニューもあります!さらに、シーシャも吸えますよ!

素材がそれぞれグイグイ主張してくるのにバランス抜群のグリーンカレー

素材がそれぞれグイグイ主張してくるのにバランス抜群のグリーンカレー

東南アジアのビール、ほんまにすっきり飲みやすいわねー

東南アジアのビール、ほんまにすっきり飲みやすいわねー

シーシャもメニューにあります!吸いたい!

シーシャもメニューにあります!吸いたい!

江坂を、北摂を、もっと刺激的な街に!

江坂のイメージを伺うと「江坂=リトル東京」と呼ばれるように、転勤者が多くて、様々な地方から人が集まって大阪色も緩和される、無国籍的な居心地のいい街であるけど、もっともっと元気に、活気づいていてもいいんじゃないかと思う、と河端さん。若者も大人も、ちゃんとルールを守ることを前提に、もっとにぎやかになればいいのに、遊べばいいのにと、自分達の若い頃を思い出しながらこの話だけでも2人で盛り上がりました。
江坂を、北摂を盛り上げるために、そしてもっと尖っていて、愛され、居心地のいいお店になるため、これからもいろいろな企画や、お客さんの意見を取り入れたお店の盛り上げを考えてくれているようです。
ぜひエスニックのパワーで、江坂を、北摂を刺激的に元気な街にしていってください、河端さん!

ASIAN KITCHEN & BAR HIPON

  • 大阪府 吹田市 江坂町2丁目-4-25 GSハイム第2江坂 105
    水~日 18:00~25:00 OPEN
    050-6873-1973

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部こんちゃん

北摂生まれ北摂育ち、一度北摂を出て、もうきっと戻ることはないと思っていましたが偶然のきっかけで北摂に夢のUターン! 北摂に縁と魅力と愛を感じ暮らす毎日。この愛を存分に発信できればと思っています! テーマは(レコードを掘って、音楽とオーディエンスを繋ぐDJのように) 「北摂の人・モノ」を掘って掘ってつなぎまくる! 「北摂の魅力ある人・モノ」を発掘して、「北摂」らしいか検証し、また別の「北摂」を教えてもらって「北摂の街・人・モノ・想い」を繋いでいこうと思っています!

north