【吹田】江坂の「黒日果」で、超絶「泡までうまい生ビール」に出会った

【吹田】江坂の「黒日果」で、超絶「泡までうまい生ビール」に出会った

先日、江坂でアラ40のおっさん2人で飲む機会がありまして。

めっちゃうまい生ビールが飲めるねんで!と聞いて連れて行ってもらったそのお店

「おいしい生ビールのお店 黒日果」

吹田といえば、アサヒビールの生まれた街!吹田工場のおひざ元、そらまあうまいでしょ。的に構えず入店したものの。

事前情報の斜め上を行く、超絶「泡までうまい生ビール」やったのでぜひご紹介したいんですが

事前に断ると、あまりにおいしくて飲みすぎてしまいまして・・・。

かなり情報が薄いです。ただただおっさんが酔っ払って、うまいしか言ってません(苦笑)

ぜひご興味のある方はお店に足を運んでください!ビールに沼れます。

まずは乾杯、「わんこビール」いただきます!

まずは、乾杯のビール、グラスのわんこそばならぬ「わんこビール」から。

黒日果わんこビール

 

ぐびー!ぷはー!うまっ!

そそぎたてのうまさのままくっ!と飲み切れる。まさにわんこ!

 

「泡までうまい」、ほんまに。

こんな生ってうまかったっけ?と思いながら一瞬でなくなってしまったので、ビールのメニューチェック。

いつもは途中でウーロンハイ、ハイボール、日本酒に切り替えますが、今日はひたすらビールでいかせていただきます!

黒日果ビールメニュー

そして、アテを。

鶏のたたき

黒日果鶏のたたき

前菜盛り合わせ

黒日果前菜盛り合わせ

そして、撮り忘れてしまった鶏のから揚げも、とにかくビールとあうあう!

 

はい。次のビールいかせていただきましょう。

CMの世界観もたまらなく好き。好きすぎてほぼ毎日500ml缶飲んでます。「アサヒ生ビール」通称マルエフ。

黒日果マルエフ

缶も好きやけど、全然ちゃう・・・。

泡がめちゃくちゃなめらか・・・しっかりコクがあるんですよ。でもキレるんです。ほんとにうまいんですよ。語彙力なくてすいません。

 

と、ここでメニューをみて気になったのが

チェコビール、ピルスナーウルケルの「ミルコ」なるメニュー。

泡だけを楽しむ??発注!

 

 

 

 

 

 

 

ドーン!オンリー泡!

 

黒日果ミルコ

ピルスナーウルケル「ミルコ」

20余年前居酒屋でバイトしてたけど、これは失敗レベル、このまま出すと怒られますよ!

と、一口。

甘い!泡が甘いよ!

泡にこんなコク、うまみがあったとは。注ぎ方でこんなにかわるんやー。

と、店長、大森くるみさんがピルスナーウルケルを注いでいる様子を観察。

黒日果大森くるみさん1

おおお、こぼれゆくなめらか泡よ・・・

 

黒日果大森くるみさん2

わかります?この泡のふわっとおいしそうなこと!

 

 

黒日果大森くるみさん3

店長の大森くるみさん、イェイ! ※撮影時のみマスクを外しています

ご自身が大のビールLOVEな大森さん、生ビールの名店で修行したスキルをもって

超理想的な、最高の樽生ビールを注いでくれはるんです!

注ぎ方はもちろん、サーバーの手入れのきめ細やかさ

そして元気なスタッフのみなさん、大森さんのビール愛がしっかり注がれている至極のビール。

さらに飲み進め・・・どこまで飲んだか、定かでないけど、写真撮っているところまで。

黒日果ハーフアンドハーフ

マルエフと黒生!ハーフ&ハーフ

黒日果アサヒ生ビールマルエフ

マルエフ アゲイン。この黄金色ですよ。

 

うまい生ビール飲んで幸せにひたりたい!と思ったら、ぜひに!

ほんとに、泡までうまい生ビール、しみじみ幸せ感じました。平和です。

ビールに終始してしまいましたが、フードメニューももちろん充実。

明るい店内は女性ひとりでも気軽に入れる感じ!

今日はビールの気分、うまい生ビール飲んで幸せにひたりたい!と思ったら

ぜひ足を運んでみてください!きっと幸せな気分に。

黒日果スタッフのみなさん

黒日果スタッフのみなさん、ごちそうさまでした! ※撮影時のみマスクを外しています

 

この後、アラ40おっさんズは、しっかり2軒目、江坂駅前にある系列の「BAR 日果」で、おいしいニッカウイスキーを堪能いたしました。

 

おいしい生ビールのお店 黒日果

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部こんちゃん

北摂生まれ北摂育ち、一度北摂を出て、もうきっと戻ることはないと思っていましたが偶然のきっかけで北摂に夢のUターン! 北摂に縁と魅力と愛を感じ暮らす毎日。この愛を存分に発信できればと思っています!テーマは(レコードを掘って、音楽とオーディエンスを繋ぐDJのように) 「北摂の人・モノ」を掘って掘ってつなぎまくる! 「北摂の魅力ある人・モノ」を発掘して、「北摂」らしいか検証し、また別の「北摂」を教えてもらって「北摂の街・人・モノ・想い」を繋いでいこうと思っています!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north