【吹田】「WORLD CONNECT COLA」“千里もん”開発プロジェクト Dチーム  vol.1 ~初回打ち合わせ!~

【吹田】「WORLD CONNECT COLA」“千里もん”開発プロジェクト Dチーム vol.1 ~初回打ち合わせ!~

こんにちは!

私たちは大阪学院大学商学部2年葛西ゼミDチーム「AKAN(アカン)」 です。

葛西ゼミでは「阪急阪神百貨店」と「ECサポート株式会社」/「合同会社知己」に協力いただき、
産学共同での“千里もん”開発プロジェクトに取り組んでいます。

「阪急阪神×大阪学院大”千里もん”開発プロジェクト2023」 取組についてはこちらをご覧ください!

今回チーム「AKAN」では、吹田生まれのクラフトコーラ「WORLD CONNECT COLA」を展開する合同会社知己と一緒に商品開発に取り組みます!

私たちの商品開発への思いや、開発の進行状況をこのページで紹介してまいります。
ぜひコメント欄でご意見やアドバイスをいただけるとうれしいです!

第1回目は、 私たち「AKAN」 のチーム紹介と、先週の企業訪問について報告いたします。

「AKAN(アカン)」のチーム紹介

チーム紹介

大阪学院大学の商学部の2回生でメンバーは林、野口、池田、埴崎、南の5人チームです。

チーム名はAKANでみんながお互いの意見を尊重し、意見を言い合えるグループになっています!

商品については、食べ物、飲み物に焦点を当てて、健康にいい、かつ、おいしいをテーマにどの世代でも安全に食べられるような商品を作ろうと考えています!

先週の授業で合同会社知己に訪問させていただきました。

お話を聞いていく中で多くのこだわりを持っていることが分かり、商品に対する熱意が伝わってきました。

この会社は、介護事業をメインに活動しているため、より体によく、だれでも安心して飲めるようにしていることがわかりました。

そんな中で保存料や着色料を使わないため、様々な問題があったそうです。どうやって品質を保つのか、味をいかに保つのか。

そのようなことをスパイス、体にいい糖などを使って保っていることが分かりました。

これらの情報をもとに、新しいコーラの案について考えていきたいと思います。

 

 

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

大阪学院大学 葛西ゼミAKAN

大阪学院大学の商学部の2回生でメンバーは林、野口、池田、埴崎、南の5人チームです。チーム名はAKANでみんながお互いの意見を尊重し、意見を言い合えるグループになっています!商品については、食べ物、飲み物に焦点を当てて、健康にいいかつ、おいしいをテーマにどの世代でも安全に食べられるような商品を作ろうと考えています!

公式LINEバナー

north