【茨木】季節のフルーツを使った洋菓子やボンボンショコラで、幸せなひとときを。パティスリー ショコラトリー アルカ

【茨木】季節のフルーツを使った洋菓子やボンボンショコラで、幸せなひとときを。パティスリー ショコラトリー アルカ

こんにちは!石川県から地元・茨木に思いを馳せる手づくり本屋、こころあそびです。

10月に新しくオープンしたケーキ屋さんがとーっても気になっていて、先日帰省した時ついに行ってきました!

ブルーの壁面が素敵なこちらのお店!

ブルーの壁面が素敵なこちらのお店!

pâtisserie Chocolaterie art.k(パティスリー ショコラトリー アルカ)

茨木市西田中町の住宅街にあり、おうちのようなかわいいドアをあけるとふわっといい香り。

ショーケースに並ぶケーキは細長いもの、丸いものと形がまたかわいくて・・・。

断面を見ていると、どれも味わってみたくなります。

わたしは迷いに迷って、和スイーツが好きな実家の母に「モンブラン」を選びました。

ひとつひとつのケーキに、こだわりが書いてあるのも嬉しい

ひとつひとつのケーキに、こだわりが書いてあるのも嬉しい

焼き菓子、季節限定商品も

おとずれた日は季節限定のアップルパイがあり、夫がアップルパイ好きなので迷わず購入。(現在は洋梨バージョンが登場しているそう。こちらも気になる~!)

わたしはとなりにあったマドレーヌ・シトロンを選びました。

窓際には個包装のクッキーやフィナンシェなどの焼き菓子、かわいいギモーヴもありますよ~!

マシュマロ好きな子どもたちに今度また買いにこようと、次の楽しみを残しておきました。

ドライフルーツ・フレッシュ・キャラメルで煮詰めたもの、3種類のりんごが楽しめる贅沢なアップルパイ

ドライフルーツ・フレッシュ・キャラメルで煮詰めたもの、3種類のりんごが楽しめる贅沢なアップルパイ

ライムのジャムたっぷり、レモン味のグラスのたれ具合がたまらないマドレーヌ・シトロン

ライムのジャムたっぷり、レモン味のグラスのたれ具合がたまらないマドレーヌ・シトロン

手土産や贈り物にも良い、個包装の焼き菓子もたくさんありました

手土産や贈り物にも良い、個包装の焼き菓子もたくさんありました

フルーツ感たっぷりのボンボンショコラ

ケーキの隣には、チョコレートも並んでいます。

ヨーロッパの日常には、チョコレートの文化が深く根付いているのだそう。

パリで修業をされていたオーナーは、その文化をこの地域にもと、定番や季節のフルーツを使ったショコラを提供していきたいとおっしゃっていました。

わたしもチョコレートが大好きなので、特別な贈り物やご褒美だけでなく、日常のひとときにもこんなショコラを取り入れられたらすごくいいな~。

こちらも迷いに迷って・・・ジャスミンマンゴーとフランボワーズをいただきました。

実家でしあわせなひととき。やさしくてフルーツがさわやかな、心にすわーっと広がるお菓子たちでした

実家でしあわせなひととき。やさしくてフルーツがさわやかな、心にすわーっと広がるお菓子たちでした

「art.k」の由来、作っているのはどんな人?

店名の「art.k」は、オーナーが修行したパティスリー「GILLES MARCHAL (ジル マルシャル) 」がパリのモンマルトルにあり、そこが芸術のまちだったことから。

ピカソやゴッホなどの芸術家も、かつてモンマルトルに住んでいたそうです。

芸術を意味する「art」をフランス語読みでアル、オーナー北島さんの頭文字「k」をつけて「アルカ」となりました。

パリで修業をする前は、東京の「Patisserie Maison Douce(パティスリー メゾンドゥース)」でオープニングから携わり、パリから帰ったあとは滋賀の「W.ボレロ(ドゥブルベ・ボレロ)」でも経験を積まれた北島さん。

茨木はご家族に縁のある土地だったそうで、地域の方々に親しまれるような焼き菓子やショコラに力を入れていきたいとおっしゃっていました。

いつものお菓子も、特別な贈りものも

現在はクリスマスケーキや、お正月のお菓子「ガレット・デ・ロワ」の予約も受付中とのこと。

北島さんのお話をうかがってから、実家でみんなで食べたお菓子はとってもやさしくてフルーティで、ひとつのお菓子で何層もの味が楽しめました。

こうやって作っている人のことを知って食べると、なんというか、口の中だけでなく心にも「んー!」とおいしさが染み入る気がします。

ぜひみなさんも実際に、アルカさんのかわいいドアをあけて、気になるお菓子を味わってみてくださいね。

棚のサンタさんもかわいい~!また買いに行きます!

棚のサンタさんもかわいい~!また買いに行きます!

pâtisserie Chocolaterie art.k(パティスリー ショコラトリー アルカ)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンこころあそび

茨木で生まれ育ち、いまは石川県で手づくり本屋をしています。帰省するたびに進化していく茨木にわくわくしつつ、失われていく風景もここに残していけたらなあと思います。

公式LINEバナー

north