【箕面】スケボー上手くなりたいオッサンが、R171沿いの専門店「DOT9」でスケボーをガチで組んでみた件

【箕面】スケボー上手くなりたいオッサンが、R171沿いの専門店「DOT9」でスケボーをガチで組んでみた件

こんにちは、こんちゃんです。

この2年、遠出がままならぬ中、歳だけを食ってしまうことを憂い、今始めないと10年後(50代)絶対に後悔することをピックアップしていくつか始めているうちの一つが「スケートボード(以下スケボー)」で、2020年末に始めたんですが、重いカラダがどうしても浮き上がらず「これは、安いコンプリートデッキ(出来上がり品)を買ってしまったことが原因や!」と、スケボーのせいにし、2021年最後に、スケボーをイチから組んでもらうことを決意しました。

イナイチ沿いの「DOT9」へ!

国道171号沿い、みのおキューズモール(萱野交差点)の至近にあるスノーボード、スケートボード専門店「DOT9」に伺い、「オッサンでもオーリー(板と一緒にジャンプする基本テクニック)ができるようになるガチセット組んでください!(妻に怒られないレベルの金額で)」とお願いしてきました。

冬はスノーボード中心の展開で、かつ年末年始の超繁忙期にも関わらず店長の日野さんに快くお受けいただき、パーツを選んでいただきました。自分の状態、スタイルを話してアドバイスもらいながら組めるのは、専門店ならでは!

国道171号、萱野交差点すぐ

国道171号、萱野交差点すぐ

店長の日野さん、ありがとうございます!!

店長の日野さん、ありがとうございます!!

専門店なら自分のスタイルにあったセッティングができます!

スケボーの主な構成パーツは

デッキ:板の部分
トラック:板と車輪の間の金属部分
ウィール:車輪
ベアリング:ウィールにつけ、滑りをよくする

デッキ(板)はサイズ感だけ見て、自分の好きなデザインをチョイス(今使っているボードに合わせて8インチ)。
トラックは乗り心地や技を出すのにあたって最も重要なパーツ。いろいろな老舗ブランドがある中で軽量でバランスもとりやすく人気の「THUNDER」のトラックを選択。他にも「INDEPENDENT」「VENTURE」等のトラックメーカーがあり、各メーカーでも重さや車高の高い低い等で選択肢があるので、お店で自分にあったものを相談の上選ぶのがよいかと思います。
ウィールはこれまた有名メーカー「BONES」のものを選択。ベアリングは初心者のためスムーズやけど滑りすぎない「the bearings」のものを。その他、ビス、ナットやデッキテープ(デッキの上のザラザラ面)を選び、いざ組み立て!

なお、金額については、店長に「奥さんに同じ金額のプレゼントをしてあげてくださいw」とアドバイスを受けるレベルの金額でした(苦笑)

スノーボードにアパレル、季節に合わせた品ぞろえの店内

その間に店内拝見。ウインターシーズン真っ只中なのでスノーボード、ウェアが中心の品ぞろえ。もう10数年雪山に行っていない…行きたい…
夏はスケートボードとアパレルが中心の展開になるとのことです。
冬も夏も、老いも若きも、自分にピッタリのボード、ウェアがゲットできるな!

組み立て完成!

そうしている間に組み立てが進みました!最後に、お店のオリジナルステッカーを貼って、完成!うわ、めっちゃカッコイイ!!これは絶対滑れるようになるやつ!

箕面では市がスケボー滑れる場所を開放中!

なかなか北摂では滑れる場所や、スケートボードパークがなくて、肩身の狭いスケーターですが、近場アスレジャーが人気になっていて、更に東京オリンピックのスケーターの活躍で人口は確実に増えているはず。そして、その状況が好転しそうなニュースとして、箕面市では市内の複数施設でスケートボードができるエリアを開放し、スケートボードニーズの調査をする実証実験が行われています!手続きをふめば、堂々と滑れますよ!

十数年営業している「DOT9」さんも、最近では、近隣の方がどんどん来店してくれるようになっているとのこと。箕面に限らず、北摂内で安心して滑れる場所や、スケートパークがどんどん増えて、スケボー人口も増えればと思います!日野さん、素敵なセッティングをありがとうございました!

目指すは日本代表。まず誰かオッサンにスケボー教えて…

その日、早速滑りに行きましたが、飛べないのは、滑れないのはスケボーの問題ではなく自分の問題であることを痛感しました(苦笑)

やるからには3年後の日本代表をガチで目指しますよ。2022年はゴン攻めで練習するで!オッサンスケーターを応援してください!(むしろ誰かオッサンにオーリーの基礎から教えて…)

DOT9™The Plaything Toy Shops!

  • 住所 大阪府箕面市西宿1-1-10第2橋本ハイツ1F
    電話 072-727-7735
    営業時間 13:00 - 21:00
    定休日 水曜 (12月は無休)
    駐車場 / 5台完備

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部こんちゃん

北摂生まれ北摂育ち、一度北摂を出て、もうきっと戻ることはないと思っていましたが偶然のきっかけで北摂に夢のUターン! 北摂に縁と魅力と愛を感じ暮らす毎日。この愛を存分に発信できればと思っています! テーマは(レコードを掘って、音楽とオーディエンスを繋ぐDJのように) 「北摂の人・モノ」を掘って掘ってつなぎまくる! 「北摂の魅力ある人・モノ」を発掘して、「北摂」らしいか検証し、また別の「北摂」を教えてもらって「北摂の街・人・モノ・想い」を繋いでいこうと思っています!

north