【豊中】北摂マダムをトリコにする!「大学芋と芋けんぴ  五五屋 庄内店」のサツマイモスイーツ

【豊中】北摂マダムをトリコにする!「大学芋と芋けんぴ 五五屋 庄内店」のサツマイモスイーツ

小さい頃から今も変わらず大好きなおやつ、“いも・くり”。
デパートやスーパーで見つけたら、ついつい手が伸びてしまいます。おいしい栗はデパートに行かないとなかなか手に入らないのですが、サツマイモスイーツは、近頃専門店が増え身近になってきたように感じます。

その中でも「近くに行ったら必ず買おう!」と心に決めていたお店の一つが阪急庄内駅すぐの「五五屋」。

やっと行けました!同世代の方が何人か並んでいました。

種類は5つ。どれにしようかな♪

店頭にメニューがあったので、じっくり見てみると「濡れ芋けんぴ」「雪見大学芋」「琥珀芋」「塩けんぴ」がありました。

箱のデザインが選べるみたいです。

どれもおいしそう!どんなんかな~と横からショウケースを拝見。

山盛りの芋けんぴが美しい!

ショウケースの一番上に、カヌレもありました。カヌレも最近、取り扱うお店が増えていますよね。よし、決めた!「カヌレと琥珀芋をください」。

「おいもで、街に火を灯す」おもしろいキャッチフレーズ。では楽しみに自宅でいただきます。

紙袋の中には、カヌレと琥珀芋のほかに、味見用にと「濡れ芋けんぴ」が少し入っていました。かなり迷った芋けんぴ。味見ができるのはうれしいです。

期待を裏切らないおいしさ!

まずは迷って今回は購入しなかった「濡れ芋けんぴ」から。“ぬれ”なので、しんなりしているのかな?と思っていたら、とんでもない! ポリッと折れるようなしっかりした食感! それでいて蜜がしっかり絡んでいて、確かにぬれている。これはおもしろい!次回は購入決定です。

次は、カヌレ。いわるゆフランス菓子ではなく、カヌレの形をした、サツマイモペースト。ねっとりとした食感で、サツマイモの甘さと蜜の甘さがよく混ざり合って濃厚。ミルクティーやカフェオレのお供になりそうです。

最後に楽しみにとっておいた、琥珀芋。食感はふかしたてのようなふわふわ感。しっとり蜜をまとったサツマイモは食べ応え満点です。期待を裏切らないおいしさです。

どれもスイーツとして、しっかりと甘いのですが、甘すぎない感じがちょうどよくって。これは庄内マダムがトリコになるはず。もちろん、私も北摂マダムとして、また並びますよ~。

大学芋と芋けんぴ  五五屋 庄内店

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンひまわり

スイーツ大好き、北摂ママ。週に1回は服部緑地公園をウオーキングしたり、家族で箕面滝道をハイキングするなど、北摂の自然も満喫中。お買いものはせんちゅうパルがお気に入りです。

north