【茨木】「南茨木阪急ビル」リニューアル!テナントは8月1日~順次オープン

【茨木】「南茨木阪急ビル」リニューアル!テナントは8月1日~順次オープン

mrs

<茨木発>大阪北部地震で大ダメージを受けた、阪急南茨木駅直結の商業施設「南茨木阪急ビル」。しばらくたってから、「2022年のオープンを目指して工事期間に入ります」と通知されていました。それから月日は流れついにリニューアルオープンしました。

こちらが完成したばかりの、阪急南茨木駅の外観です。窓が多い建物です。色もグレーで最先端の宇宙船のようです。

昨年ごろからエレベーターや階段が先に設置され、使うことができていましたが、そのすべての姿が見られるようになったのは7月末頃でした。長らく目隠しをされて工事中だったので、感動もひとしおです。

1階(及び3階の改札前にも)にローソンが、3階にケンタッキー・フライド・チキンとホリーズカフェが入っています。公式のリリースによると、ローソンは10日、ケンタッキー・フライド・チキンとホリーズカフェは1日オープンのようです。メディカルゾーンは、10月初旬にオープン予定のようです。

駅正面のエスカレーターを上り、こちらは2階の現在の様子。まだシャッターが下りています。どんな店舗が入られるのかは分かりません。

少し進むと、このような表示が。まだみんなが慣れていないので「改札は3階で、こちらはまだ2階ですよ」と教えてくれています。きっとすぐにみんな慣れて、案内も要らなくなるのでしょうね。

2階でふと後ろを振り向くと、なんともすてきな見晴らしが広がります。サンチャイルドと、駅前ロータリーの風景が一目瞭然で解放感があります。

更にエスカレーターを上ると、3階に到着です。

最後に。
こちらは、2017年3月の駅前の様子です。昔のアルバムを遡り、探してきた一枚です。ちょっと懐かしいなと思ってもらえると嬉しいです。昔も今も、みんなの大切な街のホットスポットである、南茨木阪急ビル。これでまた駅自体に賑わいが戻ってくると思います。

「南茨木阪急ビル」
住所:茨木市天王2-6-14

(リビング北摂Web特派員:コマチエンジェル)

オリジナルサイトで読む

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

リビング北摂Web

豊中、吹田、池田、箕面、高槻、茨木エリアのグルメ、イベント、お出かけ情報が満載の「リビング北摂Web」。地元在住の「リビング地域特派員」が街ネタを発信する「地域特派員レポート」のほか、「北摂のニュース」など地元密着のニュースやトピックスを盛りだくさんに発信しています。 ※公開日、公開内容は「リビング北摂Web」に掲載された時点の情報です。既に内容が変更されている場合がありますので、お出かけの際はHPなどで最新の情報を確認してください

north