【吹田】「鉄道マンホール蓋市内全駅完成記念下水道パネル展」9月5日~

【吹田】「鉄道マンホール蓋市内全駅完成記念下水道パネル展」9月5日~

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。

みなさん、“デザインマンホール蓋”ってご存じですか?

下水道事業のPRを目的として設置されているマンホール蓋のことで、吹田市では「鉄道のまち吹田」をイメージし、

万博記念公園駅を皮切りに、「東海道本線 吹田駅」「千里線 吹田駅」など、

市内にある鉄道6社16駅すべての鉄道デザインマンホール蓋が作成されているんです。

実はワタシも、桃山台駅近くで車両からひょっこり顔を出しているすいたんのデザインマンホール蓋を見つけたことがあり、うれしくて写真を撮った記憶があります。

見つけるとテンション上がりますよね!

吹田市役所本庁舎正面玄関ロビーで開催

そんな鉄道デザインマンホールの市内全16駅分が完成したことを記念して、

9月5日(月)~16日(金)に、吹田市役所本庁舎正面玄関ロビーで

「鉄道マンホール蓋市内全駅完成記念下水道パネル展」が開催されます。

期間中限定で配布される16駅の缶マグネット(「吹田下水道カード」とセットです)。あ!桃山台駅のだ!

下水道パネル展は、9月10日の下水道の日に合わせて2018年から開催されているのですが

今年は、市内16駅のマンホール蓋のレプリカのほか、職員や関係者らが集めた全国のマンホールカード約700枚も展示します。

吹田市の「マンホールカード」も期間中限定で配布されるので、ぜひ足を運んでみて。

「関大前駅」のマンホール蓋のレプリカ。おや?ここにもすいたんが!分かるかな~

市職員が撮影・図案化したマンホールデザインの裏話をおさめた小冊子「鉄道シリーズCOMPLETE BOOK」も、先着順で配布されますよ。鉄道ファン必見です!

鉄道マンホール蓋市内全駅完成記念下水道パネル展

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部りんご

大阪生まれ、大阪育ち。結婚後、家族4人で北摂暮らしに。空が広く、緑が豊かで、子育てもしやすい北摂の街の雰囲気がとても大好きです。お気に入りの風景は、新御堂筋から見える夕焼け。アイコンの画像はお気に入りの2歳の頃の私です。

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north