【吹田】11月25日(土)「万博夜空がアートになる日2023」開催決定!8月26日(土)~第2次プレ予約受付開始

【吹田】11月25日(土)「万博夜空がアートになる日2023」開催決定!8月26日(土)~第2次プレ予約受付開始

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。

2022年に開催され、花火と音楽が織り成すショーで約3万人を魅了した「万博夜空がアートになる日」が今年も開催決定!

2023年11月25日(土)に万博記念公園・東の広場で開催されます。

関西の花火師たちが集結。60分間に凝縮された15,000発の花火と音楽がシンクロし、

まるでミュージカルを見ているようなショーが楽しめます。

クリエイティブディレクターを担当するのは、吹田市在住、コピーライター・ディレクターとして活躍する佐賀健太郎さん。

打ち上げのタイミングを100分の1秒単位でコントロールし、

花火の色、高さ、大きさ、着火してから開くまでの時間などを計算することで、

安全性が増し、さまざまな演出も可能になるそうです。

▼「万博夜空がアートになる日2023 予告動画」公式YouTubeより引用

座席は全席指定となっていて、第2次プレ予約(抽選申込)が8月26日(土)から開始となります。

早割チケットはすでに完売のようで、イベントの人気ぶりがうかがえますね。

花火と座席の距離が近く迫力満点!夜空をアートの舞台とした芸術的なショーを今年も楽しみましょう。

【チケット購入はこちら】

万博夜空がアートになる日2023

  • 日時:2023年11月25日(土)開演18:30~20:00 (予定) ※花火は60分の構成
    場所:万博記念公園 東の広場
    有料席:最大28,000席 (全席指定)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部さっちー

北摂の“いいところ”をあらゆる方面から発掘!ホットな話題、最新ニュースなどをしっかりキャッチし、もっともっと北摂が好きになる情報をお届けしていきます。

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north