【池田】消費問題をオモシロく学べる「SAGII HUNTER(サギーハンター)」12 月24 日リリース

【池田】消費問題をオモシロく学べる「SAGII HUNTER(サギーハンター)」12 月24 日リリース

サギー軍団との戦いの火ぶたが落とされた!

バンハルです。

池田市から、自治体としては攻めてる!スマホゲームがリリースされました。
その名も「SAGII HUNTER(サギーハンター)」。

SAGII HUNTER

SAGII HUNTER(サギーハンター)のスタート画面(池田市提供)

池田市⽴消費⽣活センターを舞台に、展開するストーリー。
悪事をはたらき、市⺠を困らせるサギー軍団。
プレイヤーは、擬人化したふくまるくんと消費問題クイズを解いて、サギー軍団と戦い、エンディングを目指します。

「ゲーム感覚で楽しみながら消費問題を学んでもらおうと、本気で消費問題ゲームを開発しました」と商工労働課。
ザンシーン。親子で楽しめそう。プラスアルファのクリスマスプレゼントにいかが?

【ゲームを楽しむには】
1.QRコードを読み取って、ゲームのスタート画面に進みます。

ikedaqr

スマホで二次元コードを読み取って、スタート画面へ

2.初級問題編と中級問題編をクリアすると、上級問題への挑戦が可能に。
3.ゲームをクリアした画面の番号を控えて池田市⽴消費⽣活センターへ。先着200人に、同センターのオリジナルグッズがもらえます。

【プレイ方法】
ブラウザ版のゲーム形式。ダウンロード不要。課⾦なし。インターネット環境があれば、パソコン、タブレット、スマホなどからプレイできます。

池田市役所 広報シティプロモーション課
https://www.city.ikeda.osaka.jp/

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部バンハル

夫と息子+琉球MIX犬(女の子)と暮らしています。以前千里中央に事務所があったときは、お昼休み、コラボの図書館に通いづめてました。おすすめは大阪モノレールから見下ろす街並み。特に秋は紅葉が素晴らしい! アイコンの画像はバンハル3歳のときのものです。

north