【池田】五月山動物園の最長老ウォンバット、ワイン33歳があの記録に挑戦するんだって

【池田】五月山動物園の最長老ウォンバット、ワイン33歳があの記録に挑戦するんだって

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ギネス世界記録®に挑戦のワインを応援しよう

写真

バンハルです。
池田市と言えば、ウォンバット!

五月山動物園へ向かう道中のポストもウォンバットが!

中でも今注目は、1990年、オーストラリアのタスマニアから池田市の五月山動物園へやってきた、オスのウォンバット”ワイン”。
愛らしい仕草で市民に愛され続け、今年1月に33歳に!
そこで、”史上最高齢の飼育されたウォンバット” として、ギネス世界記録へ挑戦することになりました!
しかも野生のウォンバットの平均寿命は5歳程度。ワインは人間でいうと100歳を超えるご長寿なのだそう。

「暗いニュースが多い中、明るい話題としてお祝いしていただけたら」と池田市公園みどり課。
2月11 日(祝・金)10時から、同園で記念式典が開催され、公式認定員による審査結果の発表も予定されています。

来園から2年後には、国内初の繁殖にも成功。
第一子”サツキ” 、翌年”サクラ” が誕生しました。

ジモトミンのパピコ親子さんが五月山公園を紹介してます!ぜひこちらもチェックして!!
https://machitto.jp/hokusetsu/8925/

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部バンハル

夫と息子+琉球MIX犬(女の子)と暮らしています。以前千里中央に事務所があったときは、お昼休み、コラボの図書館に通いづめてました。おすすめは大阪モノレールから見下ろす街並み。特に秋は紅葉が素晴らしい! アイコンの画像はバンハル3歳のときのものです。

north