【北摂】2022年吹田・豊中・池田・茨木で梅がきれいな場所を紹介

【北摂】2022年吹田・豊中・池田・茨木で梅がきれいな場所を紹介

愛らしい梅の花って心癒されません?

バンハルです。
桜もいいですが、梅の花って控えめでとてもかわいいと思いません?
この時期心を癒してくれる梅の花を見られる北摂のスポットをまとめてご紹介しますね。

◆万博記念公園自然文化園(吹田市)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA写真提供:万博記念公園マネジメント・パートナーズ

自然文化園の梅林は5500㎡もの敷地に約120品種・約600本、日本庭園の梅林には約40品種・約80本の梅があり、さまざまな梅の花を楽しむことができます。
【見ごろ】
2月中旬~3月中旬
【イベント】
2月13日(土)~3月14日(日)に「万博記念公園梅まつり」を開催。スタンプラリーなど、さまざまなイベントも実施。梅の花をめでながら、楽しい春のひとときを過ごせます。
▼大阪モノレール万博記念公園駅歩5分
▼午前9時30分~午後5時(入園は4時30分まで)、水曜休
▼高校生以上260円、小中学生80円(自然文化園・日本庭園共通)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆千里南公園(吹田市)
千里南公園梅2020

池の東斜面の遊歩道沿いにある梅林ゾーンには、約120本の紅梅・白梅が。また、松尾芭蕉や与謝野晶子らの歌が刻まれた文学碑もあり、拓本採集をすることもできます。
【見ごろ】
1月下旬~2月下旬
▼阪急南千里駅歩1分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆水月公園(池田市)
水月梅

白梅・紅梅・しだれ梅など、約15種類・約250本の梅が咲き誇る梅林が、園内の二尾(ふたお)池北側にあります。ひときわ背が高い「フジボタンシダレ(紅梅)」は見ごたえがあり、来園者に感動を与えます。
【見ごろ】
2月下旬~3月中旬
▼阪急石橋阪大前駅から阪急バス、水月公園前停すぐ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆服部緑地(豊中市)
服部緑地梅

円形花壇の南側に約4000㎡の梅林があります。紅白合わせて約200本の梅が植栽され、ほのかな香りに包まれながら散策できます。
【見ごろ】
2月上旬~3月中旬
▼北大阪急行緑地公園駅歩10分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日本民家集落博物館(豊中市)
民家集落梅

「大和十津川(やまととつかわ)の民家」の周辺に、約80本の紅梅・白梅の梅林が。多様な種類があり、開花時期も違うため、長期間にわたり花と香りが楽しめます。
【見ごろ】
2月上旬~3月下旬
▼北急緑地公園駅歩15分(服部緑地内)
▼午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)、月曜休(月曜が祝日・振休の場合は開園、翌日休)
▼大人500円、高校生300円、小中学生200円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆元茨木川緑地(茨木市)
元茨木川緑地

全長約5kmの元茨木川緑地の南部に約1400㎡の梅園があり、「豊後」など12種・約70本の梅が植えられています。紅白の美しい花と香りに包まれながら、散策を楽しめます。
【見ごろ】
2月中旬~3月下旬
▼大阪モノレール沢良宜駅歩10分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※写真はすべて以前の様子です。
※見ごろは天候により変動します。状況によりイベントの中止や、紹介の内容が変わる可能性があります。
※駐車場のないスポットもあるため、事前に確認してください。
※情報は2022年2月4日現在のものです。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部バンハル

夫と息子+琉球MIX犬(女の子)と暮らしています。以前千里中央に事務所があったときは、お昼休み、コラボの図書館に通いづめてました。おすすめは大阪モノレールから見下ろす街並み。特に秋は紅葉が素晴らしい! アイコンの画像はバンハル3歳のときのものです。

north