【吹田】街角の小さな珈琲店・江坂

こんにちは、みゅーこです。今回は吹田市の江坂駅周辺を散策しました。
江坂駅の西側と東側には様々な商業施設や飲食店が集まる「江坂ウエストサイドストリート」と「江坂イーストサイドストリート」いう通りがあります。

ミュージカル「West Side Story」をもじって名付けたものだそう。

ミュージカル「West Side Story」をもじって名付けたものだそう。

タバコ屋さんのような一坪の珈琲店・MAMEBACO(マメバコ)

風がつめたく雪がちらつく日だったので、何か暖かい飲み物でも飲んで一息つきたい気分に。
少し歩くと、街の一角に「COFFEE」の文字を発見しました。しかし、お店の外観は昔ながらのタバコ屋さんのような不思議な雰囲気で、思わず立ち寄ってしまいました。

タバコ屋さんのようなレトロな雰囲気がとてもかわいい。

タバコ屋さんのようなレトロな雰囲気がとてもかわいい。

この日立ち寄ったのは、京都発のたった一坪の珈琲店「MAMEBACO江坂店」。珈琲焙煎所から届く焙煎したての香り高い8種類のスペシャルティコーヒー、エスプレッソ系のドリンクや金木犀ラテなどのオリジナルドリンク、ガトーショコラやパウンドケーキなどのコーヒーに合うお菓子、コーヒープロダクトが販売されているようです。営業時間は11時~19時。テイクアウト専門なのでショッピング・散歩の合間、仕事帰りなど気軽に立ち寄って購入できそうです。

MAMEBACOのメニュー表。種類豊富で何度も通いたくなります。

MAMEBACOのメニュー表。種類豊富で何度も通いたくなります。

ドリンクだけでなくドリップバッグや、コーヒーに合うお菓子も販売されています。

ドリンクだけでなくドリップバッグや、コーヒーに合うお菓子も販売されています。

今回は「ミャンマー ドープシュエ」というコーヒーを注文してみました。バリスタが目の前でハンドドリップをしてコーヒーを抽出してくれます(丁寧かつ手際が良く、思わず見とれてしまいました…!)。ピンクグレープフルーツのようなフルーティーな味わいでとても飲みやすかったです。その他のフレーバーも飲み比べしてみたくなりました!

バリスタによる丁寧なハンドドリップ。出来上がるまで楽しみです。

バリスタによる丁寧なハンドドリップ。出来上がるまで楽しみです。

お店の隣にベンチがあるので、座って休憩しながら飲むこともできます。

お店の隣にベンチがあるので、座って休憩しながら飲むこともできます。

あなたのストレス解消法は?

私はストレスを感じたとき、心を落ち着かせたいときに好きな音楽を聴きながら温かいコーヒーや紅茶をよく飲みます。過度なストレスは心身ともに悪影響を及ぼすので、ほどほどに解消していきましょう。みなさんもぜひ素敵なコーヒータイム、ティータイムをお過ごしください。
最近は昼夜の寒暖差が激しいので、体調に気を付けてお過ごしください。それでは、みゅーこでした。

【MAMEBACO江坂店】

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻みゅーこ

人と社会をつなぐ音楽の場を企画しています。

north