【吹田】自分を知るのはここカラダ!!親子で楽しむ健都フェスタ

【吹田】自分を知るのはここカラダ!!親子で楽しむ健都フェスタ

こんにちは!
SUITA Colorsのブルーです。

 

春の訪れを感じる穏やかな気候になりましたね。

気温が上がると、何かワクワクしてくるのは私だけでしょうか(∩´∀`)∩

もう“春”っていうワードだけで元気になります。

 

そして、外の気温上昇とともに、子どもたちのテンションも上がり、「外に行きたい!遊びに行きたい!!」って言われています。

 

本日の記事は、そんな子どもたちからのリクエストを叶えるのに、どこに連れて行こうかなーと悩んでいるパパ&ママに贈るイベント情報です。

 

遊んで学んで健康チェック!

今回紹介するイベントの開催場所は、JR岸辺駅北側のロータリー

開催日時は3月19日(土)の10時~15時となっています。(※雨天中止)

 

さてさて、肝心のイベントの内容ですが、4種類の体験型ブースが出店される予定で、

①野菜博士になろう!

②おくち博士になろう!

③嗅覚を使ったゲーム感覚で脳の健康をチェック!

④血管年齢・骨密度チェックも!

といったラインナップになっています。

 

健都フェスタのフライヤー

 

①野菜博士になろう!では、野菜ソムリエが子どもの“食べたい”を引き出す仕掛け子どもが喜ぶレシピの紹介、また、どれぐらい野菜を食べているのかといった野菜摂取量チェックも体験できるみたいです。

子どもが野菜をなかなか食べてくれない…といったお悩みをお持ちのパパ&ママは何かヒントになることがあるかもしれませんね。

 

そして、②おくち博士のブースは、口に関する謎解きなどいろんな仕掛けでオーラルケアを学べる体験学習型です。

謎解きって、子どもが楽しみながら学ぶためのものなのでしょうが、私は「何でも分かるパパ凄い!!」と子どもたちからの称賛と尊敬を得るための貴重な機会として活用しています(´∀`*)ウフフ

今回の謎解きでは、正しいオーラルケアの知識も得られるということなので、絶対参加しようと決めています(笑)

 

③嗅覚を使って脳の健康をチェックするブースでは、東和薬品の「かぐやひめ」という製品を使ったもので、カードのニオイを嗅いで、何のニオイかを回答する。それだけで脳の健康チェックをできるらしく、難しいこと抜きにして単純に楽しそうですよね。

ゲーム感覚で気軽に楽しめるようなので、ぜひ参加してみてください。(体験には健都ヘルスサポーターの登録が必要です。)

 

④の血管年齢・骨密度チェックは、普段なかなかこういった検査をしないので、こういったイベントで検査をしてくれるのはありがたいですね。

自分の身体のこと、時々はこうやってきちんと知っておきたいなと思うのとともに、子どもたちにとっても自分の健康について考えてもらうようなきっかけにできればいいなと思います。

 

健都ポータルサイトリンク

 

健都ヘルスサポーターになろう!

ここまでイベントの内容をお伝えしてきましたが、このイベント以外にも健都では健康にまつわる取組をしていて、イベント当日の3月19日から始動する新サービスがあります。

 

それが“健都ヘルスサポーター”

 

健都ヘルスサポーターの登録はめちゃくちゃ簡単で、LINEで友だち追加をするだけです。この登録をするだけで、イベント当日には抽選で50名の方にフレンドマート健都店で使える1,000円オフクーポンがもらえたり、新しい製品をいち早くお試しできたりと、結構お得で楽しい仕掛けがあるので、興味のある方はぜひ友だち追加をして、健都ヘルスサポーターになってみてください。

 

健都ヘルスサポーターの詳細はこちら

 

同時開催のイベントが他にも!

このJR岸辺駅前のロータリーで開催されるイベント以外に、同時開催されるイベントがあります。

それは、健都ライブラリーで開催される「健都わくわくフェスティバル」。

今回のテーマは“防災”みたいですが、心拍数を測りながら行う新感覚の運動遊びをしたり、エアートランポリン体験会があったりと、こちらのイベントも子どもたちが楽しめそうな内容になっています。

健都わくわくフェスタ詳細はこちら

 

さて、本日はかなり盛りだくさんの内容を紹介させていただきました。

どれに参加するかは当日決めるとして、今週末は健都に行けば色々と楽しめそうですよね(・∀・)

この春は、みんなで健都を遊びつくしましょう!!

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

吹田市の特派員SUITA Colors

吹田市内や市外に向け、吹田市の魅力を発信し、吹田市を好きになってもらおうと日々奮闘しています。今日も新しい吹田市の魅力を発見し、みんなに伝えていきます!!カラフルメンバーが発信します。

north