【吹田】今年は行くぞ!!お祭り広場   すいたフェスタ2022

【吹田】今年は行くぞ!!お祭り広場   すいたフェスタ2022

今回は、江坂企業協議会催事委員会が、毎年、協力させて頂く「すいたフェスタ」について少しお届けさせて頂きます。

2020年になったころ頃から、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、相次いでイベントが中止になるという事態が起こり続けています。イベント関連は、万全な対策を施しながら、なんとか実施するもの、または、その状況を判断して残念ながら延期せざる負えないもの等、「中止・延期」と判断する側の立場は苦渋の決断となります。イベント等は、長い準備期間と労力を要します。みんなの努力が実を結ぶことになるよう、祈りながらのイベント制作です。

2019年のあるイベントの模様。こんな状況に戻って欲しい!!

2019年のあるイベントの模様。こんな状況に戻って欲しい!!

「すいたフェスタ」チョット前段階的な報告、第一回です!

「すいたフェスタ」は一般市民が作る委員会組織と吹田シティプロモーション推進室が運営する事務局が、お互いに協力しながら進めていく仕組みになっています。私の関わりは、このイベントが、リニューアルされるとなった2020年、その年の春からの参加でした。しかし、2020年中止、2021年に至っては実施1ヶ月前まで踏ん張っていたのですが、残念ながら中止となってしまいました。

幻となったすいたフェスタ2021年

幻となったすいたフェスタ2021年

今年の実現に向けて根気強く!!

そして現在、2022年の開催を準備中というタイミングです。万博お祭り広場にて、まだ実施されていないイベントですが、企画委員会の皆さん、3年目のメンバーもほぼ変わらず、今年の実現に向けて根気強く続けています。

実行する「企画委員会」は、色々な部会によって構成されています。今年は、財務・広報、警備、スカイランタン、盆踊り、スプラッシュ、模擬店、音楽&パフォーマンス、アーティスト、学生企画という9つの部会に分かれて今年1月末からスタート。イベント予算/協賛、そして宣伝に関連するところ、当日来場者対応運営に関する人員、各コンテンツごとのの部会、そして学生として協力している皆さんを企画部会としています。各コンテンツに関しては、実施の有無も検討される部分もあり調整中です。

リモート会議と対面を駆使しながら・・・便利になりました。

委員会に参加されている方々、さすがに職業等がバラバラなため、打ち合わせする時間を決めることにも一苦労あります。リモートと対面をいろんなかたちで使い分けていきます。みんなで、ここ数年の間、喜んだり悲しんだり、一喜一憂しながらのもの。今年こそはと思いながら、願いながらの話し合いです。

部会長の皆さんが集まり、他の部会との接点を擦り合わせ、コンテンツ等の細かいところは各部会で話し合われています。今後、市民の方々へ、いろんな参加募集がホームページ上に掲載されることになります。

部会長会議が一段落。

少しご紹介させて頂きます。部会長会議も終わり、少しでも取材と思いまして、お写真頂きました。また、失礼ながら、いつもの番号付きとさせてください。左側から①警備部会の高山智嘉さん、②警備部会の石橋直樹さん、③企画委員会座長の瀧川健一朗さん(前回も登場)です。皆さん、和気藹々と様々なリスクも検討しながら頑張ってくださってます。演目コンテンツ決定すれば、警備体制プランやセットアップの準備がされていきます。また、第2弾の報告できるように頑張ってまいります!!

警備様と座長様、完全に詰め将棋(笑)です。写真ご協力ありがとうございます。

警備様と座長様、完全に詰め将棋(笑)です。写真ご協力ありがとうございます。

「お楽しみ袋」的な付録

いつもお世話になりっぱなしなので、ビューティプルに行きましょう!!事務局として、いつも頑張ってくださる吹田市都市魅力部シティプロモーション推進室「すいたフェスタ2022」担当の方々です。この写真は2021年春。人事異動も含めて、わざわざ私の学校「キャットミュージックカレッジ」に訪問頂いた時の写真。こちらの写真の方も番号付きご紹介です!!

もう1年前の写真。気合い入ってましたが2021年は「中止決定」で意気消沈・・・。

もう1年前の写真。気合い入ってましたが2021年は「中止決定」で意気消沈・・・。

ある日のミーティング終わりです。宮下さん、他部署へお手伝いの日でした。

ある日のミーティング終わりです。宮下さん、他部署へお手伝いの日でした。

吹田市役所 低層棟3Fでお仕事しています。

① いつもアーティスト担当として色々とご配慮頂いている田畑磨さんです。本番を迎えた時には、一緒にステージ進行をしましょう!!
 
② 「予算」といえば宮下昌也さん。最初、ヤクルトスワローズ:山田選手かなと思いました。クールそうですが、実は、発言と行動がホットです。激辛かも知れません・・・(笑)。

③ 再び、推進室カンバックとなり、いつも暴れている岡田耕一郎さん。しっかり、ガンガン行ってくれるところは、昔から変わりません!! 2枚目の写真では、お一人だけ追い込まれている雰囲気です。先輩、ついていきます~。

④坂井皐月くん、2021年からの新人も2年目に突入です。1年目は、イベント仕事に振り落とされそうになっておりましたが、しがみ付いて頑張りました。彼は、唯一の野球同業種の青年です。また特集します!!

「すいたフェスタ2022」は、9月4日(日)。

当日は、色んな方々の協力を頂き、素晴らしい当日の開催となってほしいものです。
カレンダーを見ると、あと160日ほどで本番を迎えることになるなぁ・・・と思いながら、いろんな打診、見積り、打ち合わせが繰り広げられています。私も微力ながら、少しでも本番に向かって頑張ろうと思います。本番は、どこかのステージを担当することになると思いますが、取材しながら進行できる余裕を持ちたいものです。一緒にステージをお手伝いくださる人も探さないといけないですね。

「すいたフェスタ2022」日程は、9月4日(日)。近々、市報、HP等で発表されます。
楽しみにして頂きたいと思います。
当日は、沢山のご来場を心よりお待ち申し上げております。

お祭り広場の110m×110mは広い。そして、上も下も東もある・・・。

お祭り広場の110m×110mは広い。そして、上も下も東もある・・・。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • 江坂企業協議会催事委員会副委員長

    2022年03月31日 14時54分

    コメント、本当にありがとうございます。見て頂けて嬉しいです!!すいたフェスタ2022のスタッフについては、すいたフェスタ事務局(suita-maturi@city.suita.osaka.jp)まで、お問い合わせ頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

  • かけや

    2022年04月02日 11時00分

    コメントありがとうございます。 メールさせていただきます

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

江坂企業協議会催事委員会副委員長

大阪創都学園キャットミュージックカレッジ専門学校カレッジ企画室の井原です。昨年13期務めた学校長を退任、学校教育業務を続けながら江坂企業協議会や吹田シティプロモーション推進室等に協力、音楽を中心にイベント関連メディアを通しての地域活性化に務めます。野球・音楽・自動車・イベント制作が好きで、過去に大型免許/イベント業務管理者1級も取得。そして、関西では珍しいスワローズファン、宜しくお願い致します!!

north