【箕面】豪華アーティストのライブも!7月23日・24日に「大阪・関西万博”ほぼ”1000日前イベント」が箕面船場で開催

【箕面】豪華アーティストのライブも!7月23日・24日に「大阪・関西万博”ほぼ”1000日前イベント」が箕面船場で開催

2025年の大阪・関西万博まで、気づいたらもうあと3年、2022年7月18日で開催1,000日前を迎えるんですね。

万博開催に向け準備が進められる中、1,000日後の開催を祝福するためのイベント「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」が7月23日(土)、24日(日)の2日間、箕面・船場の、大阪大学箕面キャンパス及び箕面市立船場生涯学習センターの各施設で開催されるようです!

※ロゴは「TEAM EXPO 2025」HPより引用

※ロゴは「TEAM EXPO 2025」HPより引用

「MEET the EXPO!!」(万博に出会う)がコンセプト!万博の楽しさ先どり!

アーティスト、デザイナー、企業、政府、自治体、大学、研究機関等、さまざまなメンバーが参画し、万博に向け「TEAM EXPO 2025」プログラムを進行中。

その一環で、今回開催される、1,000日後の開催を祝福するイベント「TEAM EXPO FES」。

当日は「MEET the EXPO!!」(万博に出会う)をコンセプトに、万博を身近に感じられるようなコンテンツがたくさん準備されているようです!

事前情報を見ているだけでワクワクするイベントが盛りだくさん。

詳しくはイベントHPをご覧いただければと思いますが、一部をご紹介すると・・・

◆音楽コンテンツでは、子どもたちにも人気のDJみそしるとMCごはん、万博応援ソングを歌う“ゆるミュージックほぼオールスターズ”が登場する野外ステージでのライブ。DJみそしるとMCごはんと一緒に、DJセットをつくっちゃうワークショップも!

◆恐竜コンテンツでは、サイエンスコミュニケーター恐竜くんのトークショーや、ブロックで恐竜を作ったり、発掘体験ができるワークショップなどが開催!

◆食コンテンツでは、アイマスクをしながら精進料を理食べ、視覚に頼らない感覚を楽しむ「暗闇ごはん」、現地で修行したシェフが開発した、アジア、アフリカ、アメリカ、ヨーロッパ等の家庭料理のレトルト食の販売!

◆スポーツコンテンツでは、シーソー玉入れや、1歳の子どもから楽しめる「めくってパオーン」というシンプルで楽しく体を動かせる「ゆるスポーツ」開催!

その他、大阪・関西万博のテーマを象徴するロゴマークを使ったライセンス商品の販売や、EXPO1970の映像、展示品紹介等、本当に盛りだくさんの2日間。

2025大阪・関西万博の楽しさ先どり感満載です!

ライブ、ワークショップに登場の「DJみそしるとMCごはん」。FM802のDJも当日来場予定! ※画像は「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」HPより引用

ライブ、ワークショップに登場の「DJみそしるとMCごはん」。FM802のDJも当日来場予定! ※画像は「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」HPより引用

ブロックでつくる恐竜! ※画像は「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」HPより引用

ブロックでつくる恐竜! ※画像は「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」HPより引用

大人も子供も楽しめる、尻文字で戦う、ゆるスポーツ「オシリウスの塔」も楽しめる ※画像は「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」HPより引用

大人も子供も楽しめる、尻文字で戦う、ゆるスポーツ「オシリウスの塔」も楽しめる ※画像は「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」HPより引用

入場は無料!一部有料コンテンツのチケット購入は、公式HPやTwitterをチェック

こんな楽しい感いっぱいのイベントですが、入場はなんと無料!一部有料のコンテンツは事前にHPでのチケット販売もあるようなので、ぜひチェックしてみてください!梅田からのシャトルバス運行もあるようです。

「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」HP

▼Twitterでも最新情報が発信されています。

イベント概要

◆イベント名:Road to 2025!! TEAM EXPO FES
◆開催日時:2022年7月23日(土)、24日(日)両日とも10:00-19:00
◆開催場所:大阪大学箕面キャンパス及び箕面市立船場生涯学習センターの各施設

イベントの詳細につきましては、「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」HPを確認ください

「Road to 2025!! TEAM EXPO FES」

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部さんこう

まちっと編集部さんこうです。北摂の街の暮らしがもっともっと楽しく住みやすいものになるように、「北摂の街ネタ」「まちっと北摂」内のニュース・トピックスをどんどんご紹介してまいります!目指せ、住みたいエリアランキングNo.1!

north