【吹田】ESAKAミュージックストリート2022 ~音楽屋通りVol.5~  村山義光Guitar & 時安吉宏W.bass  Duo     ダスキン本社2F公開空地 7月9日(土)15:00~

【吹田】ESAKAミュージックストリート2022 ~音楽屋通りVol.5~  村山義光Guitar & 時安吉宏W.bass Duo ダスキン本社2F公開空地 7月9日(土)15:00~

こんにちは副委員長です。
遂に村山義光氏とのスケジュールが合い、初めてESAKAミュージックストリートに来て頂くことになりました。
今回は「Jazz」という洒落た音楽に潜む即興演奏の極意がクローズアップされるステージをお届けすることになります。

オーソドックスに言えば、ギターとベースのデュオです。

今回の内容はGuitarとW.bassのふたりによるジャズの演奏。
ギターは村山義光さん、ベースは時安吉宏さんです。
卓越した演奏技術をもつ関西屈指の素晴らしいプレーヤーのおふたりによる少し鋭い角度の演奏です。
ジャズスタンダードを中心に演奏頂きますが、まずは、当日に演奏を体感して頂くことをお奨めします。

村山義光さん/ギター

村山義光さん/ギター

時安吉宏さん/ベース

時安吉宏さん/ベース

付録:私のひとりごと

今回は、ジャズミュージシャンのお二人に演奏頂く・・・。
さて「ミュージシャン」ということばが表現する幅は広いですね。プロからアマチュアまで、その活動を仕事として、又は個人の活動として行っている人たちを、世間は「ミュージシャン」というひとつの名称で語ります。

誰もが知っているメディアに取り上げられる有名なプロのアーティストから、SNSで世界に発信するスタイル、ライブハウス等での演奏活動を頑張るアーティストの卵たちまで様々です。また、クリエイターとして位置付けられる作曲・作詞を自身が手掛ける人や自ら歌い表現する人、または自分のバンド形態で表現する人。表舞台には現れず楽曲の提供だけを行う人。そして、実演家として各種音楽ジャンルの演奏能力に優れることでミュージシャン活動をしている方々等、本当に沢山の活動状況と方法があると思います。

今回、紹介させて頂くミュージシャンは、ジャズミュージシャン、ジャズギタリストというカテゴラリーには収まりきらないのではと思う、まさに「楽曲の中を自分のイメージどおりに新たなものを創り出すことができるインプロバイザー」です。



JAZZって音%you56&//何だろう・・・?

特にジャズという音楽に関しては、長い年月の間に、沢山のミュージシャンが寝る間も惜しんで作り上げたスタイルや流儀があり、その努力が様々なスタイルを生み出すことになった歴史的背景があります。ポピュラーミュージックの断固たる基準を揃えたものでもあったと思います。音楽が、より楽しいモノに変化できる基準をつくったもの、音の繋がる制約を限りなく広げていったもの・・・と感じています。



関西が誇る知る人ぞ知るインプロバイザー「村山義光」いうギタリスト。

氏のもとを訪ねる数多くのプロミュージシャンたちは、重ねたセッションの中に極限が見えた、また、消えた・・・の世界を彷徨います。そのような演奏を演出できる、まさに色んな人たちに知ってほしい、紹介すべきプレーヤーだと思う・・・孤高のギタリストです。即興演奏(インプロビゼーションもしくはアドリブ)というものに挑戦したことがある人には、その底知れぬアイデアや技術、そして大きなエネルギーを感じられる機会だと思います。その個性やスタイルからは、突き詰められた完成度の高い演奏が展開されます。これも「音を楽しむ」というひとつの完成形だと思うんです。



底知れぬアイデア溢れるフレーズとそれを支える技術力は必見!!

底知れぬアイデア溢れるフレーズとそれを支える技術力は必見!!

難しい話しは、ここまで(笑)。

私も、このようなイベントを続けて行く中、少し折り返し地点と思い、今回の機会を作りました。音楽に対するジャーナリズム的精神は、これからもしっかり持っておきたいと思います。ここまで演奏する人たちは、一般のオーディエンスには多くは語らないようです。一度、おふたりの演奏を体感してみてください。宜しくお願い致します。



場所はダスキン本社ビル2F!! いつもありがとうございます(^O^)。

■イベント名 
ESAKAミュージックストリート ~音楽屋通りVol. 5~ 
Jazz Guitar & W.bass による演奏

■出演  
村山義光Guitar & 時安吉宏 Bass

■日時 
2022年7月09日(土)
①15:00〜16:00
②16:30〜17:30

■場所 
ダスキン本社ビル2F公開空地
〒564-0051 大阪府吹田市豊津町1-33

■無料

              

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

江坂企業協議会催事委員会副委員長

大阪創都学園キャットミュージックカレッジ専門学校カレッジ企画室の井原です。昨年13期務めた学校長を退任、学校教育業務を続けながら江坂企業協議会や吹田シティプロモーション推進室等に協力、音楽を中心にイベント関連メディアを通しての地域活性化に務めます。野球・音楽・自動車・イベント制作が好きで、過去に大型免許/イベント業務管理者1級も取得。そして、関西では珍しいスワローズファン、宜しくお願い致します!!

north