【豊中】ドイツの朝食と地域の繋がりを楽しめるカフェを豊中につくりたい!クラウドファンディング実行中の岡田歩美さんに想いを聞いてみた

【豊中】ドイツの朝食と地域の繋がりを楽しめるカフェを豊中につくりたい!クラウドファンディング実行中の岡田歩美さんに想いを聞いてみた

「家の近くに、落ち着いてモーニングできるカフェあったらいいのにね」「そんなお店あったら素敵やんね・・・」
週末いつもそんな話がこんちゃん家では飛び交います。

素敵なお店やサービスがあったら!っていう想いや理想はあってもなかなかそれは実現しないし、まして、じゃあ自分がそれを始められるか、と思うときっかけもパワーも・・・。街に「新しい」を生み出す想いや、パワーを持っている人って、本当に素敵だと思うんです。

今回は豊中で、ドイツの朝食「フリューシュトゥック」を提供するカフェ「MORGEN cafe and gallery +」のオープンを目指し、クラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げた岡田歩美さんにお話を伺いました。

岡田歩美さん。ご主人と、2人の子どもたちと豊中で4人暮らし

岡田歩美さん。ご主人と、2人の子どもたちと豊中で4人暮らし

学生時代に体験した「ドイツ・ベルリンの朝食」が忘れられない。縁ある北摂・豊中でカフェを作って、提供したい!

箕面に住んでいた学生時代。大学ではドイツ語を学び、在学中にベルリンへの留学を経験。その時に出会った「フリューシュトゥック」という朝食スタイルに心奪われ、いつか日本にもこの文化を取り入れたカフェを作りたい!さらには、地域コミュニティとして、人と人との交流の場、さまざまな人が等身大の自分でいられる場所を、縁あって戻ってきた北摂・豊中に作りたい!
温めたこの想いのもと、この度カフェオープンを決めた岡田さん。

「フリーシュトゥック」。私、初めて聞いたドイツ語でしたが、朝型社会のドイツでは、朝からしっかり食べて活動的に過ごし、夜は軽い食事で済ませてゆっくりと静かに過ごす風習があり、たいていのカフェでは、朝だけでなく午後でも注文可能で、パンとチーズ、ハム、フルーツなどワンプレートで様々な種類を少しずつ食べることができる、満足感たっぷりの「朝食」のこと。お店によって、内容にも特徴があって、見た目にも鮮やかで、美味しく、栄養たっぷりなその朝食。朝食としてだけでなくブランチ、ランチとしても楽しめる、そんなメニューを日本でも提供できればとずっと思われていたそう。

提供予定のメニューは、パンとジャム・バターだけのワンコインメニューから、シェアでも楽しめるスペシャルなメニューまで、7種類以上を用意。スイーツメニューやキッズメニューも数種類予定されているそうです。

岡田さんがドイツで味わった朝食「フリーシュトゥック」(現地で撮影)。ハム、チーズ、ヘルシーでボリューミーで、見るからにおいしいやつやん!

岡田さんがドイツで味わった朝食「フリーシュトゥック」(現地で撮影)。ハム、チーズ、ヘルシーでボリューミーで、見るからにおいしいやつやん!

メニュー案。朝食もデザートも、そして、酒飲みにもたまらい、カリーヴルストも!

メニュー案。朝食もデザートも、そして、酒飲みにもたまらい、カリーヴルストも!

「MORGEN cafe and gallery +」を通じて、地域と人、モノの繋がりを目指したい

ドイツのこだわり朝食を提供するのに加え「MORGEN cafe and gallery +」を起点に、地域密着、地域の活性化を目指す岡田さん。

岡田さん自身がお気に入りで、応援したい、繋がっていたい、そしてお店通しで、お客さんに交流が生まれたら、という思いで、提供するコーヒーはBasic珈琲、パンはBakery&Cafe Dining RACCOLTAと、まちっと北摂でも紹介したことがある、地域のお店のものを仕入れ。

また、店内にはギャラリースペースを設け、ドイツ・ベルリンの写真の常設展示をはじめ、様々なアーティストの作品展示や、ハンドメイド作家のアートワークの物販を予定。さらには店内にフリースペースを設け、アーティストだけでなくさまざまな人がワークショップ等の実施を通じて、発信、コミュニケーションが図れる場を提供されるとのこと。
そして、パパママも気軽に立ち寄れるよう、子ども連れでも安心のキッズスペース、キッズ用品も用意されているそうです。

自宅のリビングのように居心地が良くくつろげる空間を意識した店内で、大人も、子どももゆったりした気分で朝食をいただき、アートに触れ北摂の人やお店の魅力に触れる。想像しただけで、幸せな気分になれそうです。

店内レイアウトイメージ。一人でも、子どもとでも、ペットとも。食事にコミュニケーションに、楽しみ方いっぱい

店内レイアウトイメージ。一人でも、子どもとでも、ペットとも。食事にコミュニケーションに、楽しみ方いっぱい

CAMPFIREでプロジェクト実行中。気になるリターンなど、チェックして!

開業に向けて、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」を活用し、想いに賛同してくれた人たちから、応援資金、応援の気持ちを募るプロジェクトを実行中の岡田さん。

応援に対するリターンは、ドリンクサービス券やモーニングプレートのサービス券など、お得にお店を体験し、何度も足を運びたくなるサービスから、遠方でお店には足を運ぶことが難しい人にも、ドイツにちなんだプチギフト等、幅広く用意。企業向けのリターンもあるそう。応援は、1,000円から可能です。

岡田さんの想いや、リターンの詳細はCAMPFIREのプロジェクトページをぜひご覧ください!

CAMPFIRE「MORGEN cafe and gallery +」プロジェクトページはコチラ

9月のプレオープン・グランドオープンに向け、岡田さんの想いを語っていただきました!

9月のプレオープン・グランドオープンに向け準備中の「MORGEN cafe and gallery +」。岡田さんに想いを語っていただきました!

「北摂は、自然が近くて子育てもしやすく、教育環境も充実していて治安も良く、都会へのアクセスも良くて、ちょうどいい街で気に入っています。近所で言えば、ロマンチック街道や牧落駅、箕面駅、また豊中駅のほうまで行けばお店はたくさんありますが、自宅周辺の徒歩圏内には飲食店が少なく、あっても子ども連れでは入りにくかったり、コロナの影響もあってか気づけば閉店してしまっていたりと、ちょっとしたご飯屋さん難民になっていました。

「カフェがないなら、自分で作ろう!」という思いは前々からあり、それにプラスして「ドイツの朝食のお店がないなら、自分で作ろう!」「海外のカフェの雰囲気が楽しめる空間を作ろう!」という思いが、今回の開店に踏み切ったベースにあります。

‟ドイツの朝食”がテーマのカフェですが、海外に興味がある方もない方も、楽しめるお店にしたいです。地元の方々、地域の方々に愛されるお店を目指します。地域の方々の憩いの場であり、交流が生まれる場になれば嬉しいです。

小さな子どもがいるご家族がたくさん住んでいるエリアなので、キッズスペース、授乳室・おむつ替え台、キッズメニューも用意しています。安心して子どもと一緒に来店していただけるようにと思っています。

オープンしたら、たくさんのお客様にお会いできるのを楽しみにしています!」

ドイツの朝食、私も体験したことがないので、家族と一緒にカフェのオープンを今から心待ちにしています!

CAMPFIRE「MORGEN cafe and gallery +」プロジェクトページはコチラ

MORGEN cafe and gallery +

  • 9月のプレオープン・グランドオープン予定
    詳細はCAMPFIRE「MORGEN cafe and gallery +」プロジェクトページ、Instagramを確認ください

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部こんちゃん

北摂生まれ北摂育ち、一度北摂を出て、もうきっと戻ることはないと思っていましたが偶然のきっかけで北摂に夢のUターン! 北摂に縁と魅力と愛を感じ暮らす毎日。この愛を存分に発信できればと思っています! テーマは(レコードを掘って、音楽とオーディエンスを繋ぐDJのように) 「北摂の人・モノ」を掘って掘ってつなぎまくる! 「北摂の魅力ある人・モノ」を発掘して、「北摂」らしいか検証し、また別の「北摂」を教えてもらって「北摂の街・人・モノ・想い」を繋いでいこうと思っています!

north