【茨木】創業は明治元年!「とり粂」のお惣菜で家族喜ぶ手抜き夕飯できあがり

【茨木】創業は明治元年!「とり粂」のお惣菜で家族喜ぶ手抜き夕飯できあがり

こんにちは!
万年ダイエッターがたこの茨木まち歩き、最終回です!

阪急茨木市駅に到着後すぐお邪魔した焼き菓子店ovenさんのあと、
偶然「令和の大造営」中の茨木神社さんに立ち寄り
余った時間で、最高に落ち着けるカフェワンシーンさんでモーニングをいただきました。

所用を済ませ、茨木阪急本通商店街をきょろきょろしながら帰ります。
副菜は昨日の残りがあるから、もう今日は料理したくない!ってわけで、おいしいメインおかずを物色、
何往復かしたのち、伝統と信頼の「とり粂」さんに決めました。

とり粂さんを追加!今回の茨木まち歩きMAP完成です!

とり粂さんを追加!今回の茨木まち歩きMAP完成です!

150年の歴史を誇る伝統のお肉屋さん

茨木阪急本通商店街でひときわ存在感を放っているのが、とり粂さん。
読み方は、「とりくめ」さんですよ~。

創業はなんと明治元年。150年も続く歴史あるお店。
店名に「とり」とついていますが、牛や豚もある、THEお肉屋さんです。

これまた茨木民には必修科目かもしれませんが、
もとは、木下粂太郎さんという方が始めた鶏肉料理のお食事処だったそうですよ。
だから、とり粂。へぇへぇへぇ~!(押して押して)

さあ、今日は張り切ってお惣菜買います!!

商店街でもひときわの存在感

商店街でもひときわの存在感

ブランドにこだわらず本当に「ウマい!」ものをというラインナップとのこと。頼もしい~

ブランドにこだわらず本当に「ウマい!」ものをというラインナップとのこと。頼もしい~

揚げ物惣菜のケース前で悩む、至福の時間

お肉屋さんのお惣菜といえば、やっぱりコロッケ、メンチ、あたりよね。
しばし商品ケース前で真剣に、深刻に佇むがたこ(おいしいもの選びは命がけ!という気概)。
その間にも、次から次へとお客さんが来て、あれよあれよと売れていく~。

次々と来るお客さんに順番を譲り厳選に厳選を重ねる怪しい客は私です

次々と来るお客さんに順番を譲り厳選に厳選を重ねる怪しい客は私です

おすすめナンバー1はカレーコロッケ、ナンバー2は肉じゃがコロッケ、ナンバー3はミートコロッケ(メンチカツ)だそう。
あぁ~、でも、わが家全員ハムカツ大好物なんだよなぁぁぁ~
(食べるものについて悩む時間幸せ~)

この日のおすすめナンバー1のカレーコロッケ!

この日のおすすめナンバー1のカレーコロッケ!

至福の時間

至福の時間

がたこ家の手抜き夕飯、とり粂のおかげで家族も大満足

悩みに悩んだ、がたこ家のこの日のメインおかずはこちらです!ドドン!

こんもりが過ぎる…

こんもりが過ぎる…

カレーコロッケ、ミートコロッケ、ハムカツ!
いや全部買ってるんかーーい!

全体的にほんのり甘みのあるホッとする味付け。
NEW!と書いてたハムカツも、2~3枚重なってて、数々のハムカツを食してきた我々がたこ一家も大満足でございました。

帰り道でこんなお惣菜が買えたら、家族は喜ぶわ手抜きはできるわ万々歳じゃん。
茨木民、うらやましいぞ!

というわけで、茨木まち歩き全4回、いかがでしたか~。
私は、とってもわくわくしたし、正直まだまだ行ってみたいお店が現地でもGoogleマップ上でもたくさんあって、
「茨木…おもしろいじゃん」ってちょっと今、一目置いてます。

今回は短時間のまち歩きでしたが、
こりゃしっかり時間を取って歩きたいぞ、と家族のおでかけプラン表に加えさせていただきましたよ~!

とり粂

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンがたこ

北摂出身の夫とともにUターンして6年。育児の傍らライター・イラストレーターとして活動中。趣味はゆるダイエット。気になることはプレ更年期。BMI値22.0を追い求め、北摂で食べて!遊んで! 散歩して!北摂のすべてをサプリに替えて、今日も幸福度満タンでゆく!

north