【吹田】  ESAKAミュージックストリート2022 ~音楽屋通りVol.16~    ダスキン本社ビル2F公開空地☆女性ボーカル特集 12月17日(土)

【吹田】 ESAKAミュージックストリート2022 ~音楽屋通りVol.16~    ダスキン本社ビル2F公開空地☆女性ボーカル特集 12月17日(土)

こんにちは副委員長です。
12月になると、寒さはヒシヒシ→ビシビシとなり、陽が暮れるのが早~い。
そして、なぜか慌ただしくもありますね。
「師走」
私は、ただ呆然と「師匠も走る慌ただしさ」と単純に思っていたのですが、「師」は先生ではなく、お坊さんだとか、お寺の参拝者の世話役の方を指す等、諸説あるらしいのです。そう考えると、私は12月だけ忙しい訳ではないな・・・と妙なところで納得。たしかに12月は野球の試合が少ないだけで、すべき仕事は相変わらずだと・・・。

さて、今回は、今年最後のストリートライブ・・・
女性シンガーの4組の登場です!!

何といっても今回の共通点は「吹田」

今回は女性4組に来て頂くことが出来まして、久々のダスキン本社ビル2F公開空地でのストリートライブです。
毎年11月に行う5日連続シリーズのESAKAミュージックストリートや吹田市メイシアターでのイベントにも出演しているグループ、応援アーティスト80にも選出されている女性ボーカリストの方々にもお願いしました。4組それぞれに違うスタイルをお持ちですので楽しんで頂ける内容だと思います。何といっても今回の共通点は「吹田」。地元愛溢れる優しい雰囲気のイベントです。4組の皆さんに、事前にこのイベント用に自己紹介を書いて頂きましたので、読んでみてください。宜しくお願いします!!
             
2022年 12月 17日 (土)  13:00 ~ 16:00 予定
① 13:00~ くれっしぇんど   
② 13:50~ 月森亜加音   
③ 14:40~ MANA
④ 15:30~ あおきみき
             
■場所  ダスキン本社ビル2F公開空地

■入場無料

この場所、この看板が目印です。

この場所、この看板が目印です。

▇ くれっしぇんど

私達は1人1人の歌い方の個性を大事に日々音楽活動に励んでいます。
EREは、ラップ調の曲が主に得意で、グルーヴ感のある歌い方を武器にしていて、
HARUは、高音を綺麗に歌い上げる事が得意で、ミックスボイスを武器にしています。
そんな私たちの歌声が合わさった時の一体感にも、注目して頂きたいです。
個人個人でも活動しているのでSNSの方のチェックも是非よろしくお願いします!

HARU https://lit.link/haruvo124
Haru_Vo124

ERE https://lit.link/chan65ERE
chan_ERE65na

▇ 月森亜加音

1998年よりバンド Silly のボーカルとして音楽活動を開始。
メジャーデビューも経験した後、'07に脱退。'10、ソロの弾き語りで、
関西のライブハウス、バー、などで活動を始め、現在に至る。
地元のイベント、フェスにも積極的に参加している。
R&BやAcoustic Soulの影響を受けたソウルフルな歌声で、優しく、時に情熱的なLiveを届けている。
…音楽やLiveってやっぱり最高ですよね♪江坂、吹田も最高です♪♪
ワクワク一緒に楽しみましょう!!

▇ MANA 

吹田市出身、吹田市在住。
バンド、ゴスペル、シンガーグループなど数々のステージを経て、2017年よりソロ活動開始。
アコースティックサウンド中心に、ライブハウスや地域のイベントに出演。
保育士という経験を活かし、子育てサロンなどでも歌を届けている。
家族を描いたオリジナルソングが好評で、子を思う母の気持ちを描く歌にたくさんの共感を得る。
喋ると天然。歌うとパワフル。歌も人生もすべて‘’Love is All‘をモットーにしている。
( PIANO工藤はるか )

▇ あおきみき

この度は吹田を本拠地に活動されている
女性ミュージシャンの皆さんが勢揃いする場に加えていただきありがとうございます。
2年前、吹田市制80年を記念した「吹田応援アーティスト80」に応募させていただいた
ご縁がこの場所に私を連れてきてくれました。

吹田の歴史の半分以上を、千里NTで歩んできました。
もちろん、音楽を学び・親しみ・産出し・演奏し・活動して来た一歩はいつも吹田から。
ギターを手にしている時はボサノヴァ弾き語りスタイルで、
北摂各地のまつりやミュージックバルなどのイベント、
お寺・神社で行われる縁日やライブバーでの出演等々、
様々な場所やシチュエーションでの演奏経験があり、お声が掛かればどこへでも出没いたします。
金子みすヾの詩が大好きで、彼女の詩に曲をつけて歌うのをライフワークにしています。
ネット上で私の情報を探す時の合言葉は「あおっき~のボッサ」で!

宜しくお願いします。

さて、今回は「地元に縁もゆかりもございます」と集まって頂きました。この地元アーティスト出演に拘るというのは、簡単そうで簡単ではなく、始めたころから、一度できるかなと探ったこともあります。「地域・女性・シンガー」こんな輪を広げたいなぁと思っていますので、もし、ご興味ある演奏者の方がいれば、現場にて副委員長に声かけてください。音楽はノリ優先ですよ(笑)。すぐは、難しくても次年度計画案に入れようと思います。宜しくお願いします~。

主催 江坂企業協議会
協力 (株)ダスキン
後援 吹田市


★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

江坂企業協議会催事委員会副委員長

大阪創都学園キャットミュージックカレッジ専門学校カレッジ企画室の井原です。13期務めた学校長を退任後、学校教育業務を続けながら江坂企業協議会や吹田シティプロモーション推進室等に協力、音楽を中心にイベント関連メディアを通しての地域活性化に務めます。野球・音楽・自動車・イベント制作が好きで、過去に大型免許/イベント業務管理者1級も取得。そして、関西では珍しいスワローズファン、宜しくお願い致します!!

north