【吹田】1月9日(祝・月)~11日(水)泉殿宮で「吹田えびす祭」開催!15日(日)には「とんど」を実施

【吹田】1月9日(祝・月)~11日(水)泉殿宮で「吹田えびす祭」開催!15日(日)には「とんど」を実施

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。

年が明け、新しい1年がスタートしたばかり。

皆さん、初詣にはもう行かれましたでしょうか?

年始すぐはとても混んでいるので、

わが家は毎年三が日を過ぎてから、ゆっくり初詣を楽しんでいます。

先日、阪急吹田駅近くの「泉殿宮」を訪ねてみると、

こんな張り紙を発見しました!

吹田えびす祭の張り紙

今年も1月9日(祝・月)~11日(水)に

「吹田えびす祭」が開催されるみたいです!

吹田えびすののぼり

赤いのぼりも立っていました!

アサヒビールや大阪万博ともゆかりのある神社

泉殿宮

1000年以上の歴史を持つ泉殿宮は、

1970年に開催された日本万国博覧会の会場建設の地鎮祭や

立柱祭などの祭典を行った神社としても有名です。

以前は泉殿宮から湧き水が出ており、ビール醸造に適した水であることから、

東洋初のビール醸造工場(現・アサヒビール吹田工場)が近くに建設されたとの逸話があるとか!

どちらもとても興味深いエピソードですね。

10日(火)には福米の当たる富くじ券の無料配布があるみたい

そんな歴史深い泉殿宮で開催される吹田えびす祭。

1月9日(祝・月)~11日(水)午前9時~午後8時に、

境内特設テント内にて吉兆授与が行われるみたいです。

商売繁盛や家内安全を願う福笹やサラエ(熊手)など

さまざまな縁起物が購入できるそうです。

 

10日(日)午後2時からは新春奉納初射神事が開催され、

福米の当たる富くじ券が500枚無料で進呈されるとのこと!

当選番号の抽選は、毎年矢を放つセレモニーにて決められるとか。

宝くじもそうですが、当たるかな?というワクワク感が楽しいですよね。

なかなか見られない伝統武芸にもくぎ付けになってしまいそうです!

15日(日)には「とんど」を実施

とんどの張り紙

15日(日)午前7時からは、昨年お世話になったお札やお守り、

お正月に飾ったしめ縄などを焚き上げる「とんど」が実施されるみたいです。

とんどは正月にお迎えした歳神様を送る行事とされ、

その火や煙にあたることで、その年の無病息災を祈願できるともいわれているそう。

正午に鎮火するようなので、ぜひ神火の行事を見に行ってくださいね。

 

アクセスは阪急吹田駅から徒歩約10分。駅の地下歩道を上がってすぐです。

境内に無料の駐車場がありますが、土日や祝日は混み合うことも予想されるので、

近隣の有料駐車場もチェックしておいたほうがよさそうです。駐車場の案内はこちら

本殿までは急な階段もないので、ベビーカーなどでもお参りしやすく子連れにも嬉しいですね。

泉殿宮

泉殿宮の無料駐車場は府道14号線沿いにある入口から。

新年から福いっぱいの泉殿宮に

家族や友人などとぜひ足を運んでみてください!

泉殿宮

  • 住所:大阪府吹田市西の庄町10-1

    ■吹田えびす祭
    日時:2023年1月9日(祝・月)~11日(水) 
    吉兆授与は午前9時~午後8時、新春奉納初射神事は10日(火)午後2時~

    ■とんど
    日時:2023年1月15日(日) 午前7時~午後12時

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部だんだん

大阪で生まれ育ち、社会人半ばで上京してから出産を機にUターン、憧れていた北摂住まいに。自然豊かで人があたたかく、便利で住みやすいこの街に愛着を感じる毎日です。万博記念公園の外周を走るのがお気に入りのランニングコース♪アイコンの画像は2歳のときの私です。

north