【吹田】「ロハスフェスタ 万博 2023 春」は4/28~30、5/3~7、5/13~14の10日間開催!2023年のGWを楽しもう!

【吹田】「ロハスフェスタ 万博 2023 春」は4/28~30、5/3~7、5/13~14の10日間開催!2023年のGWを楽しもう!

2023年の春、ゴールデンウィークも万博記念公園に「ロハスフェスタ 万博 2023 春」がやってきてくれました!

◆1st  :2023年4月28日(金)、29日(土)、30日(日)
◆2nd:2023年5月3日(水)、4日(木)、 5日(金)、6日(土)、7日(日)
◆3rd:2023年5月13日(土)、14日(日)

の10日間、万博記念公園 東の広場で開催されますよ!

ロハスフェスタ2023

昨年秋の「ロハスフェスタ」で撮った写真。めっちゃ楽しかった!(2022秋開催時に撮影)

ロハスフェスタ2023

青空とカラフルな傘。今年のGW,晴れが続くといいな(2022秋開催時に撮影)

一人ひとりの楽しいエコが北摂、そして地球の未来を変えてゆく!

2006年に始まったこのイベントは、今年で17年目。

「みんなの小さなエコを大きなコエに」というテーマをもとに、オシャレにかわいくエコを実践したいと思う

人たちがどんどん集い、いまでは20万人近い参加者が来場するビッグイベントに。

この取り組みに賛同し、出展する「フード」「ショップ」「ワークショップ」などのブースや企業も

2023年春は、10日間合計でなんと過去最高の約1000店が予定されてます。

そしてもちろん今回も毎日「ステージイベント」が開催。アーティストや芸人、フラ、ラジオの公開生放送まで!

イベントを通じて、心と体の健康やSDGsの考え方、地球環境を見つめなおし、豊かな暮らしを送るという「LOHAS」の考え方が

ちょっとずつ浸透して、みんながエコやロハスの取り組みに興味を持つことで、北摂の街の暮らしが

そして地球がもっとよりよく豊かなものになっていくかもしれませんね!

▼2022年秋開催のロハスフェスタの様子はコチラ!Youtube ロハスフェスタチャンネルより引用

 

出展情報、ワークショップ、ステージ情報は公式ページで最新情報を!

気になりなる出展情報は公式ページをチェック!

「ロハスフェスタ」公式ホームページで公開されているショップリストは
日ごと、ジャンルごとに出展者が検索できるので、とっても便利。

ワークショップの検索もこちらでできますよ!

行く前にチェックしておくと、お目当てのモノに出会いやすいかもしれません!

「ロハスフェスタ 万博 2023 春」ショップ・ワークショップ検索はコチラ

前回秋に参加した時、発掘体験、子どもをおいて自分がめちゃくちゃ真剣にやっちゃいましたw

作家のみなさんの想いのこもった雑貨の数々、フードトラックなど、今年も周りたいポイントいっぱいあります!

ロハスフェスタ化石体験

「発掘体験」サメの歯などの化石が掘れました!(2022秋開催時に撮影)

ロハスフェスタ2023春

ブースを一店一店周るのが楽しい!(2022秋開催時に撮影)

また、ステージの情報も更新されています。参加する日を選ぶきっかけになりますね!

「ロハスフェスタ 万博 2023 春」ステージ情報はコチラ

 

「ロハスフェスタ」ならではのルールをおさらい!

昨年GWに、まちっと北摂のジモトミン・がたこさんが紹介していた

ロハスフェスタならではのルールをおさらいします!

その1:マイ食器・カトラリー・マイボトル、マイバックは持参しよう!

食事をする際、使い捨てのコップやお皿、カトラリーの用意はないので

お気に入りの食器を持参して、エコを実践がベスト!

会場内には環境にも配慮した食器の洗い場も用意ありますよ。

※現地でリユース食器を調達する場合は、1個130円です

ロハスフェスタ2023

我が家も毎度持参(2022秋開催時に撮影)

ロハスフェスタ2023バッグ提供

リサイクル紙袋のシェアも。極力持参しよう!(2022秋開催時に撮影)

 

その2:エコリサイクルコーナーで資源を回収してもらおう!

会場のエコ・リサイクルコーナーへ下記を持参してスタンプゲット。

ポイントが全部集まったらプレゼントも!

ロハスフェスタ2023リサイクルコーナー

エコ・リサイクルコーナー(2022秋開催時に撮影)

・使用済み・賞味期限切れの天ぷら油
・牛乳パック
・ダウン
・羽毛布団・羽毛枕
・紙袋

ロハスフェスタのルール・ガイドは公式ホームページでチェック!

アクセスは公共交通機関でバッチリ!GWは「LOHAS」の世界観を満喫!

ゴールデンウィーク期間中は多くの人が訪れる万博記念公園周辺。

公共交通機関での来場がベスト!

ちなみに、我が家はロハスフェスタに訪れる際は、大阪モノレールの「公園東口」からの入場をしています。

東の広場にも近くて便利ですよ!

気になる万博記念公園の駐車場の情報はコチラもチェックしてくださいね。

さあ、みなさん、ロハスフェスタを満喫する準備は整いましたか?!

万博記念公園に広がる新緑を感じながら「LOHAS」の世界観を感じまくってくださいね!

▼ロハスフェスタ 公式Instagramはコチラ

ロハスフェスタ 万博 2023春

  • 【開催日程】
    ◆1st  :2023年4月28日(金)、29日(土)、30日(日)
    ◆2nd:2023年5月3日(水)、4日(木)、 5日(金)、6日(土)、7日(日)
    ◆3rd:2023年5月13日(土)、14日(日)
    ※雨天決行・荒天中止

    【開催時間】9:30~16:30
    【場所】万博記念公園 東の広場
    【料金】500円(小学生以下無料)
    ※別途自然文化園・日本庭園共通入園料が必要

    ※TOPの画像は「ロハスフェスタ」公式ホームページより引用

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部こんちゃん

北摂生まれ北摂育ち、一度北摂を出て、もうきっと戻ることはないと思っていましたが偶然のきっかけで北摂に夢のUターン! 北摂に縁と魅力と愛を感じ暮らす毎日。この愛を存分に発信できればと思っています!テーマは(レコードを掘って、音楽とオーディエンスを繋ぐDJのように) 「北摂の人・モノ」を掘って掘ってつなぎまくる! 「北摂の魅力ある人・モノ」を発掘して、「北摂」らしいか検証し、また別の「北摂」を教えてもらって「北摂の街・人・モノ・想い」を繋いでいこうと思っています!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north