【豊中】ほっこり幸せ気分になれるどら焼き「和菓子処 喜楽」

寒くても、次の大会に向けて頑張らねば!と気合を入れてみるのですが、なかなか持続不可能な
のんびりランナー なおぺーすです。

1月って、なぜかいつもより和菓子が恋しくなるんですよね。私だけかな。。
久しぶりに大好きなどら焼きのお店に行ってみました。

和モダンでカワイイ「和菓子処 喜楽」さん

こちらの看板商品である どら焼きを食べると、いつもほっこ~り、懐かし~い幸せな気分になります。
餡がやさしい控えめな甘さで、皮はとてもしっとりとして美味しい!!
私きっと、この皮だけでも何枚も食べられそうな気がする~


紙袋も可愛い

紙袋も可愛い

ずらーーっと。 一人で食べたわけではありません!笑

ずらーーっと。 一人で食べたわけではありません!笑

今回は初めて、安納芋どらやきを食べてみました。お芋の餡がこれまた絶品です!
こちらは季節限定になりますが、他に粒あん、こしあん、白あん、栗入り、くるみ、ゆず
があるようです。

安納芋サイコーです

安納芋サイコーです

これは こしあん

これは こしあん

こっちは粒あん・・って写真わかりづらくてすみません

こっちは粒あん・・って写真わかりづらくてすみません

贈り物に「豊中めぐり琥珀糖」

琥珀糖とは、砂糖と寒天で作られたお菓子で、外はシャリ、中はゼリーのような食感を楽しめるそうです。
包装の帯も可愛くて、豊中を代表するイラストが施されています。
プレゼントにピッタリですね。

私は次回、とりあえず一度自分用に買って食べてみよう!

ちょっとずつ つまんで食べたくなる感じ

ちょっとずつ つまんで食べたくなる感じ

豊中ミンにはたまらないパッケージ と、あんこ瓶詰

豊中ミンにはたまらないパッケージ と、あんこ瓶詰

*本日のラン*
東豊中四丁目~新船場南橋~喜楽~豊中不動尊 計5キロ

2022年が 皆様にとって良い年になりますように。。。

和菓子処 喜楽

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンなおぺーす

豊中市在住。豊中生まれ箕面育ちで、気がつけば北摂愛は50年超。趣味のランニングをしながら、ご近所での新しい発見をお伝えしていけたらいいなと思っています。

north