【茨木】梅花歌劇団「劇団この花」オリジナルミュージカル「COCO」上演!

みなさん、突然ですが、梅花女子大学には、「歌劇団」があるってご存知ですか?

2016年4月に「学問と舞台芸術の融合」をテーマに誕生した、全国的にもめずらしい、大学が教育・運営に取り組む"歌劇団"。
宝塚歌劇団出身の謝珠栄さんを芸術監督に、ダンス、演技、声楽など各方面のプロの指導のもと、劇団員・研修生あわせて42名の大学生や高校生たちが舞台人を目指して練習を積んでいます。

そんな梅花歌劇団「劇団この花」が贈る、春一番に見たい珠玉のミュージカル!
チケット好評発売中です!!

エレガンス・レディ・ミュージカルVol.4「COCO―シャネル 翼をひろげた日―」

梅花歌劇団「劇団この花」の芸術監督・謝 珠栄氏が、
世界を虜にした有名デザイナー「ココ・シャネル」のはじまり
―まだ若く名もない一人の女性が、“これから自分が何をなすべきなのか”を見出したその瑞々しい瞬間―を作品化!
チャーミングな歌とダンスで紡ぎだされるCHANEL原点の物語を、ぜひお楽しみください!!

〈エレガンス・レディ・ミュージカルVol.4「COCO―シャネル 翼をひろげた日―」〉
演出・振付・作詞:謝 珠栄/脚本:正塚 晴彦/音楽:鈴木 あゆこ
出演:梅花歌劇団「劇団この花」
[公演日程]
2022年
2月19日(土)※①12:30~[12:00開場]※②16:00~[15:30開場]
2月20日(日)①12:30~[12:00開場]②16:00~[15:30開場]
2月21日(月)①14:00~[13:30開場]
※学生の団体鑑賞が入っております
[場所]梅花女子大学 澤山記念ホール 
[座席料金] 2,000円(全席指定)

■ActⅠ ミュージカル「COCO―シャネル 翼をひろげた日―」
―STORY―
「自分で作るの。自分の人生を。自分に定められた運命を断ちきってみせるわ。」
後にベル・エポックを一掃、モードを刷新し、皆殺しの天使と呼ばれた世界のココ・シャネルがまだ、
パリ・マルゼル通りに帽子店を開く以前。CHANELが、まだただの“ココ”だったころの物語。

■ActⅡ DANCE & SONGS(演出:謝 珠栄)
―スペシャルゲスト―
蔡 暁強、陳 静、池田 舞風、黒木 かほによるスペシャルダンスも必見!!

作品紹介&チケットお申込みは下記をチェック!

梅花歌劇団「劇団この花」

  • 梅花歌劇団「劇団この花」は、梅花女子大学における学問と融合した歌劇団です。
    劇団員一人ひとりが、大学で学びながら高い教養と資格を取得する傍ら、
    一流の講師陣から舞台人としての具体的なアドバイス、テクニックを習得。
    そのレッスンは、女性としてのすてきな生き方に通じるメッセージにあふれています。

梅花歌劇団「劇団この花」第7期生募集中!

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • ジモトミンがたこ

    2022年01月22日 10時39分

    梅花に歌劇団があったとは!ミュージカル好きの私も知りませんでした! 謝珠栄さんの舞台、大好きです!!見に行きたい…

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

梅花PR隊梅花女子

梅花は梅花女学校を前身とし、1878(明治11)年に大阪で初めての女学校して開校。キリスト教主義の女子の総合学園として茨木に梅花女子大学、大学院、豊中に梅花中学校、高等学校、幼稚園があります。歴史と伝統を糧に、以来、豊かな教養を持ち、社会に貢献できる「Challenge&Elegance」な女性の育成を続けています。

north