【北摂】ジモトミンおすすめ!「コーヒーのおいしいお店」7選(箕面・池田・豊中・吹田・茨木)

【北摂】ジモトミンおすすめ!「コーヒーのおいしいお店」7選(箕面・池田・豊中・吹田・茨木)

少し肌寒く感じる秋の季節。

あったかくておいしいコーヒーが恋しくなりませんか?

今回は、ジモトミンおすすめの「コーヒーのおいしいお店」を7店をピックアップ。

香りを楽しみながら本を片手にゆっくり過ごしたり

テイクアウトをして紅葉を眺めながらくつろいだり。

好きなコーヒーをお供に、秋のひとときを楽しんで。

※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【箕面】古民家カフェ「十八代笹川」が8月22日(月)オープン!地域の“サードプレイス”に

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。箕面の北東に位置する粟生間谷エリアに、100年以上続く古民家をリノベーションしたカフェレストラン「十八代笹川」が、8月22日(月)にオープンします!「教えたい/教えて」にもニックネーム・コウさんから「8/22箕面市粟生間谷東にスパイスカレーがいただけるカフェがオープンするようです」と情報のご提供がありました(ありがとうございます!)。大きな屋敷の工事なので、「何ができるのかな?」と気になっていた地元の人も多いはず。今回、オープン前に来店できる機会があり、一足先にお邪魔しました。新旧が共存する新しい“古民家カフェ” 立派な庭を通って店舗の入り口へ。 そっと引き戸をあけると、中には、少し意外な空間が広がっていました。土間の広さや天井の高さなど、古民家の特徴的な要素がそのまま生かされた、かなりシンプルな内装。特に、奥のテーブル席は、丸太の梁や土壁、左官の下地の竹小舞がむき出しのまま。古民家の特徴が随所で見られ、まるで展示されている古民家の中でくつろいでいるような、不思議な感覚になります。新旧が上手く共存した古民家カフェ。建物は古いのに、古民家カフェとしてはなんだか新しさを感じます!スペシャルティコーヒー&スパイスカレーを そんな十八代笹川でいただけるのは、スペシャルティコーヒーとスパイスカレー。 どちらもオーナーの好きなもので、こだわりもつまっています。カレーは「スパイスカレー」と「欧風カレー」の2種類のルーがあり、 今回は2種類が味わえる“2種あいがけ”をチョイス。スパイスカレーはしっかりと風味があり、大人向けのスパイシーさ。 欧風カレーは辛味が抑えられていて、あぶらっこさなし。どちらのルーもサラっとしていて、するするといただけました。スペシャルティコーヒーは、オーナーが時間をかけて探した3つのロースターの焙煎豆を使用。豆の状態を見ながら、バリスタが納得の1杯を提供してくれますよ。奥のカウンター席からは、庭の緑が眺められ、居心地はバツグン。 シンプルで余計なものがないからか、ただただ時間を忘れてゆっくりと過ごせました。 地域のサードプレイスとしても 実は店舗入ってすぐ右手には、何も手をつけていない、そのまま残された和室がありました。実はこちらの建物は、笹川家が代々住んできたご自宅。“18代目”であるオーナーも幼い頃に何年か住んでいたことあったそうです。誰も住むことがなくなってからは、そのまま朽ちていく状態を見ているだけでした。「解体ではなく、この立派な建物を生かす方法」を考えたときに、人が集まれるカフェへの再生へと動きだしたのです。そして、「地域の人たちのサードプレイスに」との強い思いもあり、広い2間続きの和室はそのままに、 今後、ワークショップや集会所、子どもたちの習い事など、 みんなが集まれる場所として活用していく予定だそうです。 涼しくなれば、いずれ庭園部分にテラス席も検討中。店内にも物販スペースができるかも?懐かしい雰囲気にほっと落ち着くけれど、訪れるたびに新しい変化が感じられる「十八代笹川」。これはもう、行くしかないですね!

まちっと編集部りんご

【池田】9月23日石橋阪大前駅近くオープンの韓国カフェ「OH MY SEOUL」!10月12日からはランチスタート

本日は9月23日に池田にオープンした 韓国を感じられるカフェ「OH MY SEOUL」をご紹介します!石橋商店街の中にあるこちらのカフェは 駅から近くてアクセスも抜群! 白を基調とした素敵な韓国カフェです。

ジモトミンMIKA

【豊中】曽根駅3分のカフェ「ORION COFFEE」のがたこ的過ごし方

こんにちは! 私もうすぐ人間ドック。 1年でもっとも体重を気にするこのタイミングで…謎に体重増えました、万年ダイエッターがたこです!日頃の生活習慣が問われる人間ドック、頑張ります。 (人間ドック大事です、受けてない妙齢さんはぜひ一度…)さて、コロナ禍以降、在宅ワークが増えた方、多いのではないでしょうか。 かく言う私も、万年在宅ワーカー!気候がよくなってきたからかただの気まぐれか、 久しぶりに外で仕事がしたくなって、がたこ的「落ち着いて作業できるカフェ」リストに入っている、 「ORION COFFEE」さんに行ってきました!

ジモトミンがたこ

【豊中】渾身の自家焙煎に、コーヒーの新たな魅力を発見!曽根駅徒歩5分の「ナカコーヒー」

<豊中発>こんにちは。北摂地域特派員のにこです。今回私がお邪魔したのは、8月にオープンしたばかりの自家焙煎珈琲店、「ナカコーヒー」さん。コーヒー好きなら誰もがつい足を向けたくなる、すぐ再訪したくなる。そんなお店の素敵な雰囲気ごと、ご紹介できたらと思います! ターコイズブルーのタイルに一目ぼれ♪ 「ナカコーヒー」さんの最寄りは、阪急宝塚線・曽根駅。駅前から国道176号線に出るまでの一帯は、美味しいカフェやレストランが数多く点在する、私もお気に入りのエリア。お店は、駅から東へ徒歩5分、そんなグルメゾーンの真ん中に位置しています。 出典:リビング北摂Web 奥様がデザインされた、お茶目なロゴマークの看板が目印です♪お店に入ると目に飛び込んでくるのが、色鮮やかなターコイズブルーのタイルカウンター。もともと、自家焙煎の珈琲豆を通信販売されていたオーナーの中さんご夫妻、実店舗を持ちたいと考え始めていた矢先にこのタイルと出会い、一目ぼれ。タイルに似合う物件を探して、タイルが映えるカウンターを手作りされたんですって!そんな店内は、一人でも入りやすくて落ち着ける、すっきりスタイリッシュな佇まい。 出典:リビング北摂Web この「ナカコーヒー」さん、平日(水曜~金曜)は、なんと朝7時オープン!待たずに受け取れるエスプレッソベースのアメリカーノ(朝9時まで300円、以降は450円)があるので、忙しい出勤途中でも朝一番の元気をテイクアウトできるのが嬉しい! ワンちゃんの散歩がてら来られるお客様もいらっしゃるそうで、確かに、表のベンチでワンちゃんと一服できたら気持ちいいだろうなぁ、なんて想像しちゃいます♪ 枠にはまらない本格コーヒーで「私好み」を発見! お店では、焙煎したての新鮮な美味しさをお客さんに味わっていただけるよう、なるべく少量ずつの焙煎を心がけていらっしゃるそうです。また、豆の個性やドリンクの種類によって、実際に飲み比べながら焙煎する時間を微妙に変えているとのことで、根気のいるプロセスには脱帽です!そんなメニューの中で今回ふと気になったのが、2種類から選べる「本日のラテ」のうち、「酸味とミルクのハーモニーが合う」とおススメのあった、「ニカラグア産アナエロビック」のラテ。普段は断然、酸味より苦み・ラテよりブラック派の私。全くなじみのない組み合わせに初チャレンジしてみました! 出典:リビング北摂Web カップの色もカウンターとお揃いでかわいいなぁ、と思いながらラテを一口。ミルクの風味に負けない豆のコクがあって、まろやかなのに飲みやすい一杯でした!中さんのお話によると、通常ラテ用に焙煎する豆は深煎りが多いのですが、「アナエロビック」という方法で発酵させたこちらの豆は、浅煎りの方が味わい豊かに仕上がったのだそう。枠にとらわれず美味しさを追求されることで、豆の魅力が最大限に引き出されているのですね。中さんのお話からは、「本当にコーヒーが好き!その美味しさをお客様に味わって欲しい!」という熱い気持ちが伝わってきて、私までワクワク。お話を伺っているうちに、お豆本来の酸味、というものを味わってみたくなり、同じ豆のブラックも注文してみました。 出典:リビング北摂Web ブラック用のカップは、色は同じですが面白い形!コーヒーの香りを楽しめるよう、飲み口が小さくなっているんですって。こちらは、お豆のコクはそのままに、酸味というよりは、後味にさわやかな甘酸っぱさが残る感じで、美味しい!自分でも知らなかった「自分好み」を、「ナカコーヒー」さんで発見できちゃいました♪ コーヒーにピッタリのスイーツも! お店では、コーヒーと一緒に楽しめるお菓子も扱っておられます。 出典:リビング北摂Web 豊中駅前にある人気店、「YAKIGASHIYA Lucca(ルッカ)」さんの焼き菓子をはじめ、金平糖やチョコレートなど、気軽につまめるサイズのお菓子がたくさん!朝活にも、お散歩にも、午後のブレイクタイムにも。皆さまも是非、美味しく楽しい「自分好み」の一杯を見つけにお越しくださいね♪NAKA COFFEE roaster (ナカコーヒー)住所:豊中市南桜塚1-22-5、GARE102TEL:080-2957-9030営業時間: 7:00~18:00、土曜日・日曜日10:00~18:00定休日: 月曜日・火曜日https://naka-coffee.com/ (リビング北摂Web特派員:にこ) オリジナルサイトで読む

リビング北摂Web

【吹田】ゆっくり静かにコーヒーを味わいたいなら絶対ココ!カワカミ コーヒー ロースター!

今回オススメするのは、コーヒー専門店『カワカミ コーヒー ロースター』! 実は私、コーヒーより紅茶派で、、、。 コーヒーも好きなんですが、ミルク&シュガー多めじゃないと飲めないんです。でも、こちらのコーヒーは本当に美味しいよ、と友達に聞いたので、ちょっと期待して行って来ました~。

ジモトミンパピコ親子

【茨木】「INABA 珈琲」でゆっくり珈琲Time!

こんにちは!せぴんぶです!もうすっかり寒くなりましたね!最近買った秋服だと寒く感じますそんな私が今回ご紹介するのは、ラーメンではなく、地元 茨木にあります 「INABA 珈琲」さんです!阪急 茨木市駅が最寄りで少し歩いたところにございます!私はどちらかというと紅茶より珈琲派なので予定がなんにもない日は喫茶店に行って珈琲飲んでゆっくりすることが多いです

ジモトミンせぴんぶ

【茨木】長年愛される喫茶店「ボン・ネージュ」でホっと一息

こんにちは!せぴんぶです!!今回、私がご紹介するのは、 昭和48年創業の喫茶店 「ボン・ネージュ」さんです!JR茨木駅からすぐ近くにあって、 通る度に気になってたお店です ♪

ジモトミンせぴんぶ

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂編集部

「まちっと北摂」編集部です。とっておきの北摂情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north